「子供もいるので座席を譲ってはいただけないでしょうか?」

神奈川県在住のXさん(性別不明・20代)は、電車で赤ちゃんを抱いた子連れの女性に、そう声をかけられた。

Xさんは、断った。なぜなら彼が座っていたのが、追加料金を支払って乗ったグリーン車だったから。

グリーン車両(画像はイメージ)

そのやりとりを、注視していた人が居た。同じ車両に乗っていた、老婦人だ。

Xさんとも子連れの女性とも関係ない老婦人が咎めたのは、Xさんの方。

このエピソードは、XさんがJタウンネット編集部宛に寄せた、電車内で味わった後味の悪い体験談。

その一部始終をご覧いただこう。

「子育ては助け合いです」

朝の混雑時に首都圏の鉄道で、比較的長距離を移動するためグリーン車に乗っていました。

すると、私のもとに赤ちゃんを抱いて小さい子の手を引いた若い女性がやって来て、

すみません、他の車両に席もなく、子供もいるので座席を譲っていただけないでしょうか?」

と頼んできました。

グリーン車両(画像はイメージ)

私の車両が普通車ならお譲りしていたのですが、ここはグリーン車乗車券のほかにグリーン券を購入していましたし、彼女はグリーン券を購入していないようなので、丁重にお断りしました。

ですが私の近くに座っていた老婦人が

「お譲りしたらどうですか?子育ては助け合いです」

と、言ってきたのです。

私は、わざわざ追加料金を払ってグリーン車に乗っているのです。そこで私は、

「ではあなたが譲って差し上げて下さい」

と、老婦人に提案しました。

「無礼者」「優しさが足りない」

すると、若い母親と老婦人、そして老婦人の夫が、

「無礼者」
「優しさが足りない」
自己中
「最近の若者は」

などと、文句をいってきたのです。

追加料金を支払っているのに...(画像はイメージ)

幸い、すぐに乗務員の方がやってきて、

グリーン券をお持ちでないなら、この車両にはデッキも含めて立ち入れません」

と若い母親を、一般車両の方へと連れてくれました。

しかし、その後も老夫婦は30分近く、私に聞こえるような声で嫌味をネチネチ言ってきました。

とても居心地が悪かったです。

のりもの」で体験した「モヤモヤ体験」ありませんか?

乗務員がきて、席問題は解決したようだが、今度は老夫婦からの攻撃。

快適に移動するために、グリーン券を購入したはずなのに......。

みなさんは、こんな理不尽な体験をしたことあるだろうか。

新幹線や電車など、公共交通機関に乗車した時にイラっと、モヤっとしたという体験談をJタウンネットでは募集している。

読者投稿フォームもしくは公式ツイッターのダイレクトメッセージメールtoko@j-town.net)から、具体的なエピソード(どんなことにイラッとしたのかなど、500文字程度~)、あなたの住んでいる都道府県、年齢(20代、30代など大まかで結構です)、性別、職業を明記してお送りください。秘密は厳守いたします。

「グリーン券がないくせに、子連れ女性が『席譲って』。断ると、近くに座る老婦人が非難してきて...」(神奈川県・性別不明20代)


(出典 news.nicovideo.jp)


<このニュースへのネットの反応>

やっぱり電車でのイヤホンって最強だよな。移動中の余計な雑音をすべてシャットアウトしてくれるし、イヤホンしてればこういった鬱陶しい奴もわざわざ声をかけてきたりしなくなる。例え声をかけてきても聞こえないし、視線さえ向けなければそのまま無視もしやすい


「優しさが足りない」と言ってきたんなら「ではそちらが譲れない理由は何ですか?」と追い打ちで聞いてやればよかったのに


グリーン席は優先席ではありませんの一言で終わればOK


なんのための追加料金だと思ってんだ・・・車掌さんが言ってるけどデッキも立ち入り制限あるのは初めて知ったけど、この子連れも老人も何様なんだよ


こういう非常識な親のくせに空いているであろう席に勝手に座らないのは不思議。


通常の電車なら優先席があるんだから、そこを譲って貰えばよかったのでは?状況が謎すぎてなんとも言えねぇ


上級国民は常識がありませんねと言ってやろう!


グリーン車だからなぁ… その席譲れっていうんならせめて差額分は出しますって交渉しないと 善意に甘えるな


無知識者、脳みそが足りない、最近の老害は


これってタクシーに自分は車が運転できないのでタダで家まで乗せて下さいって言ってるのと同じだって考えればどれだけ非常識かよくわかる


この場合で席を譲るのは優しさなどでは断じてない


そもそも赤ちゃんと小さな子供連れで席ひとつ譲って貰ってこの女性はどうするつもりだったん?それこそ夫婦が席ふたつ譲ってやれよと。 あと関係ないけど性別不明なのに彼って書いちゃった記者、やっちまったな!


空いている席だと席の購入をしたかの確認があると思われるが、今座っている人の席だと購入済みの席になり車掌さんによる切符の確認がないから空いていない席に座ろうとするのだと思われる。


年々民度の低下を体感しますわ


そういうこと言う輩は大半が団塊世代の「なんちゃって年寄り」です。自分達は高度経済成長とバブルで甘い汁を啜っておいて、怠けたツケを現在の現役世代に丸投げして優雅に過ごしている。そのくせ「自分達が苦労した御蔭で今の日本がある!」と妄信する正に老害ですね。


何が無礼者なんだ?赤の他人に席譲れって言ってくる方がよっぽど無礼者だろ。


「グリーン券をお持ちでないなら、この車両にはデッキも含めて立ち入れません」と若い母親を、一般車両の方へと連れてくれました。いや、JR東日本は、理由は何であれ、乗り込んだのであればグリーン料金を請求しろよ。そして、つまらない因縁をつけられたお客さんは災難でしたな。自由席であっても別料金を取っている以上譲るかどうかは決めるのは先に乗った人次第である。


このネタって昭和からずっとしゃぶり続けてるけど、グリーン車が無くなるまで続けるの?


しかし、こんな状況なのに善意任せの立席乗車券なんか発売して大丈夫なんだろうか?


「じゃあ、ご自分が譲られたらどうですか?」で解決。拒否したら「無礼者」「優しさが足りない」「自己中」「最近の老人は」とそのまま返してやればいい。


ジジババも子連れもクソ過ぎる。せめて料金支払えや。


譲った後にこいつらに黙って乗務員に席を交換してもらえば後々のグリーン券確認で追い出されるんじゃないかな


「無礼者」「優しさが足りない」…いざ自分の番になったらごめん被るの典型。最終兵器年齢も通用しないときたらネチネチとくだらない言葉遊び。古い発想ね。


おいくらで?え?タダ?バカなの?


貧乏人が無理して電車乗るなww 歩け


無礼者なのは老害の方。文句言うなら自分が代わればいいだろ。これだから老害は国の害なんだ。税金の無駄、資源の無駄、酸素の無駄。


ずうずうしい


自分は譲らないくせに他人を批判してる年寄りが一番クソ


せめて席代払いますくらい言えよ子育て中なら何してもいいんか?これが嘘松であることを願うわこんなバカが日本語しゃべってるとか思いたくない


なんでわざわざグリーン車で?自由席で交渉すればいいだけ。ま、嘘松だろうけど。


老夫婦こそ優しさない老害じゃねーか 「ではあなたが譲って差し上げて下さい」に対して非難 自分たちに事が及ぶとこの態度 


譲り合いは美徳だが、善意の強要は悪徳だろうに


なんで空いてる席に座ろうと考えないんだ?この時点で悪意が強くない?


要約:「お前が買った商品を俺に寄越せ」。これに応じない事を非協力的だというならそれで結構。協力する気はないから話しかけるな。


ブレンパワードのクソリプババアみたいの現実にいるのかよ


グチグチ言ってる所スマホで撮影するフリしてやれ。そしたら一瞬で黙る。黙らないならほんとに撮影して車掌に見せてやれ。


自分の席は譲らないけど「席を譲りなさいよ」と他者に強要してくる第三者って女性の方が多くないか?


某プリウス臭のする老人だな。


その老夫人たちもグリーン車の乗車券持って乗ってるんでしょ?流石に設定に無理がある創作。しかもちゃんと「わっしも正論言ってやった」描写も忘れてないし。こんなんスカッとジャパンですらはねられるわ。


その親が子育てとか子供の将来が心配だわ。あとその老夫婦もそういう生き方して他人見下して自分が正義だと思い込まないと生きていけないタイプなんだろうな。両方とも胸*悪い案件。


つーか、最初から車掌に言えよバカじゃないの


どうせ作り話