ぼっちゃんのブログ

当ブログの掲載記事・文章・画像等は
Twitter、2ch、5ch、爆サイなどからの転載です。
様々なグルメ情報や話題をお届けするブログです。

    2020年06月

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    『タイタニック映画』現実には「あり得ない」設定とは?


    豪華客船タイタニック号や1912年4月14日深夜に起こった同船の沈没事故を題材にした映画は何本も製作されている。以下に一覧を記す。 Saved From The Titanic (1912年5月14日、アメリカ) 監督:エティエンヌ・アノー、脚本・主演:ドロシー・ギブソン タイタニック
    20キロバイト (2,586 語) - 2019年9月28日 (土) 00:37



    (出典 bellthrough.com)




    過去の「タイタニック」記事まとめ




    あなたなら乗りたい?2022年に『タイタニック2号』が完成するらしい…

    2018年10月24日(13610 view)

    乗ってみたいけど沈没が心配です


    (出典 matome.naver.jp)



    ケイト・ウィンスレットが苦悩する「タイタニック」の呪縛

    2016年06月22日(919408 view)

    大ヒットした映画「タイタニック」これにローズ役で出演したケイト・ウィンスレットはこの映画に関して、様々な苦悩を抱えているらしい。


    (出典 matome.naver.jp)



    タイタニック号とはなんだったのか【1912年4月15日沈没】

    2014年04月15日(795721 view)

    今年で102年目を迎えたタイタニック号の沈没事故についてまとめました。


    (出典 matome.naver.jp)



    現代の彩色技術でタイタニック号に新たな命を吹き込んだ。

    2013年09月02日(24906 view)

    タイタニック号の船や船内がカラーで復元されました。タイタニック号の黒と白の画像とは違った視点で楽しめる。


    (出典 matome.naver.jp)



    100年前の輝き!タイタニックから引き上げられた○○

    2012年11月14日(101103 view)

    100年前、タイタニックと共に沈んだ宝石が公開展示されます。これほどの規模の展示は初めてとのこと。興味深いですね。


    (出典 matome.naver.jp)





    ランキングに参加中。

    にほんブログ村 ニュースブログ 話題のニュースへ
    にほんブログ村ランキング


    ニュース全般ランキング 【『タイタニック映画』現実には「あり得ない」設定とは?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    『世界一忙しいラーメン』を食べたら「日常の忙しさから逃れることができた」


    ラーメンとは、中華麺とスープを主とし、様々な具(チャーシュー、メンマ、味付け玉子、刻み葱、海苔など)を組み合わせた麺料理。漢字表記は拉麺、老麺または柳麺。別名は中華そばおよび支那そば、南京そばである。近年は平仮名で表記されることもあるが、表記は様々であり、中には「らーめん」や「らあめん」、「らうめ
    80キロバイト (8,121 語) - 2020年6月28日 (日) 11:48



    ランキングに参加中。

    にほんブログ村 ニュースブログ 話題のニュースへ
    にほんブログ村ランキング


    ニュース全般ランキング 【『世界一忙しいラーメン』を食べたら「日常の忙しさから逃れることができた」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    4500年前のストーンサークル(巨大環状竪穴群)が見つかる

    ストーンヘンジ

    巨大環状竪穴群の発見 / Pixabay

     英国の巨大遺跡「ストーンヘンジ」からわずか3キロのところで、4500年前のストーンサークル(巨大環状竪穴群)が見つかった。

     この巨大環状竪穴群は、直径10メートル以上、深さ5メートル。少なくとも20はあり、ストーンヘンジと関連する古代集落跡ダーリントン・ウォールズのまわりに円を描くように配置され、直径2キロ以上のストーンサークルを構成している。

     これまでイギリスで発見された先史時代の構造物の中で最大だという。

    ―あわせて読みたい―

    歴史的ミステリー。ストーンヘンジからモアイ像まで。歴史学者が未だに解明出来ない5つの古代遺物
    ストーンヘンジの建設者はピタゴラスが生まれる2000年前にピタゴラスの定理を用いていた
    ストーンヘンジは誰が作ったのか?現代の遺伝子解析がその謎に迫る(英研究)
    ストーンヘンジは重い石を持ち運ぶためラード(豚の脂)を利用して建てられたという新説が登場(英研究)
    ストーンヘンジで撮られた記録上最古の家族写真(約150年前)

    ストーンヘンジとつながる神聖な領域への境界線か?

     この巨大環状竪穴群は4500年以上前の新石器時代に建造されたと推測されている。ストーンヘンジが季節や時間、夏至と関連して作られているのに対し、この竪穴はストーンヘンジとつながる神聖な領域への境界線として役割があったのではないかという。

     この研究プロジェクトリーダーのひとり、ヴィンセント・ガフニー博士は、これは、前例のない発見で、極めて重要だとしている。

    3

    image by:University of St Andrews

    古代人の高度で複雑な社会が浮かび上がってきた


     この調査は、英国のセント・アンドルーズ大学、バーミンガム大学、ウォーリック大学、グラスゴー大学、ウェールズ大学トリニティ・セント・デイビッドの共同研究だ。

     自然保護や歴史建造物保全に取り組むナショナルトラストが、ブラッドフォード大研究開発資金の援助を受けて、ダーリントン・ウォールでの作業を支援している。

     セント・アンドルーズ大学地球環境科学のリチャード・ベイツ氏は言う。


    遠隔調査と丹念なサンプリングで、予想外に遥かに複雑な社会がこんな昔に存在したことがうかがえます。

    明らかに高度に発達した社会の習わしは、当時の人々が自然の出来事といかに調和して暮らしていたかを示していて、現代のわたしたちの想像以上でした


     セント・アンドルーズ大のティム・キナード氏は、堆積物の内容は、これまで知られていなかった魅力あふれる環境情報の宝庫で、最新の技術によって、4000年間のストーンヘンジの風景を詳しく語ることができると言う。

    4

    image by:University of St Andrews

     ナショナルトラストの考古学者ニック・スナシャル博士は、まさに驚くべき発見だと語る。
    ストーンヘンジを建設した人たちが生活し、祝祭を催した場所として、ダーリントンウォールは、ストーンヘンジのもっと広範な背景を説明できるカギなのです。

    このすばらしい発見は、新石器時代のご先祖たちの生活や信仰について、新たな洞察をもたらしてくれることでしょう。

    "ストーンヘンジの隠れた風景"を探る研究チームは、最先端の考古学フィールドワークと古き良き探偵捜査技術を組み合わせて、とてつもないこの事実を明らかにし、ストーンヘンジの物語にまったく新しい章をつけ加えたのです


     この快挙は、今年の夏至のすぐ後に発表されたが、毎年、ストーンヘンジで行われている夏至を祝うイベントは、このコロナ禍のため、オンラインで行われた。

     一般客はまだ、紀元前3000年前の素晴らしい遺跡を訪れることができない状態となっている。


    Astonishing' Stonehenge discovery offers new insights into Neolithic ancestors.
    References:newatlas / bradford/ written by konohazuku / edited by parumo

    全文をカラパイアで読む:
    http://karapaia.com/archives/52292144.html
     

    こちらもオススメ!

    ―動画の紹介記事―

    犬は人間だけでなくロボットの命令にも従うことが判明(米研究)
    猫のシンクロ率の高さ!ほぼ同じ動きと歩調で餌場に向かう2匹の猫
    おうちにトンネルができちゃった?犬と猫と赤ちゃんがハイハイで楽しく遊んでいるよ
    円盤型UFOみたい!未来の宇宙旅行は気球に設置した宇宙船がスタンダートになるかも!
    銀行のお客様センターの「電話保留音」が悪魔的なノイズだった件(※音声注意)

    ―歴史・文化についての記事―

    湖に沈んだ中世の村が27年ぶりに再浮上の可能性(イタリア)
    1906年製のアメリカ陸軍戦闘糧食(レーション)を開梱、試食してみた
    2600年前、武器とともに埋葬されていたのは13歳の少女戦士だった。遺体調査で明らかに(シベリア)
    集団ヒステリーがいかにパンデミックを悪化させるか。その対処法は?
    地中レーダーで古代ローマの地下都市の全貌が明らかに!
    ストーンヘンジ周辺で4500年前の驚異的な巨大ストーンサークルが発見される


    (出典 news.nicovideo.jp)

    和歌山県海南市の溝ノ口遺跡では竪穴住居の他にストーンサークルが見つかっている。 ストーンサークルの密集域が円筒土器文化圏(東北北部)と重なっていること、円筒土器は遼河文明と関連していること、遼河文明と関連する三内丸山遺跡からもストーンサークルが発見されていることから、日本にストーンサークル
    12キロバイト (1,832 語) - 2019年9月16日 (月) 22:34



    (出典 livedoor.blogimg.jp)



    ランキングに参加中。

    にほんブログ村 ニュースブログ 話題のニュースへ
    にほんブログ村ランキング


    ニュース全般ランキング

    <このニュースへのネットの反応>

    【4500年前のストーンサークル(巨大環状竪穴群)が見つかる】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    アニメはハッピーエンドがいい・・・

    ハッピーエンドじゃいかんのか?

    ハッピーエンドじゃいかんのか?

    自意識過剰なオタクってのは、世間にゴロゴロしている。オタクは大なり小なり、オタク趣味のない人と比べるとズレた感覚が備わっているし、それがオタクの愛しさでもある。無論、自意識過剰なオタクにしてもそうだ。

    最近ではネット上で、どっかの飲食チェーンチーズ牛丼を注文する人が、いわゆるオタクアイコン的な扱いを受ける風潮があるらしい。そのせいで、オタクが「チーズ牛丼を頼みにくい」と思うようになったなんて話も聞く。

    なんともバカみたいな話であるが、そうは言ってもオタクの変な主張ってのは、止むこともない。今回はその生態の一片をみなさんにご覧いただきたい。(文:松本ミゾレ)

    「なんで俺の嗜好を叩くんだ?」というスレ主

    5ちゃんねるに先日「オタク『現実は辛いからラノベ漫画アニメは辛いことないハッピーエンドが良い』←これが叩かれる理由」というスレッドが登場した。このスレを立てたオタクは言う。

    オタク二次元に癒しを求めるのは間違ってるのか?」

    と。スレ主は自分が好きで観ているハッピーエンド系の作品について、叩かれる風潮を嘆いている、ってことなんだろうか。現実はしんどい。だから創作の世界だけでも、楽しい結末が待っているものを観たい。そう考えているようだ。

    現実が楽しいか、それとも辛いかなんてのは、個人の生き方とかにもよっても異なるので、ここで「現実は楽しいこともあるよ」と言うつもりはない。一方で、幸せな結末の待つ創作ばかり観ているオタクを叩いたり、批判する気もない。

    スレ主の場合も、スレタイにわざわざ「これが叩かれる理由」と書き込んでいる。ということは、それなりに好きなジャンルを叩かれた経験があるってことなんだろう。

    でも、個人的な感覚で言わせてもらうと、楽しいと感じることを否定されたからと言って、それを苦しいと感じたり、スレッドを立ててまでけん制したがる気持ちはよく分からない。オタク一致団結していろんなジャンルを褒め合うなんて、そんな気色の悪いことなんて望まない。ただでさえ、俺らオタクは2匹以上集まると世間さまを「うわぁ」って気持ちにさせているんだし。

    オタクを叩くのもまたオタク

    それに、みんながみんなハッピーエンド系の作品を否定するオタクばかりでもない。スレッド内にも肯定的な声はいろいろとあるのだ。

    「まあそれは人それぞれ違うやろ。わざわざここで発表しあう必要はない」
    「というか大概の人気アニメって解釈のしようによっては全部ハッピーエンドだよな」
    「面白けりゃなんでもええぞ。一番ストレス溜まらんのがハッピーエンドってだけや」

    こんな具合に、オタク全員がハッピーエンドを叩いているわけでもないことが分かる。結末に至るまでの過程が面白ければそれでいいので、別段ハッピーエンドを叩く気にもならない。

    では、誰がハッピーエンドを叩いているのかってことなんだけど、わざわざ叩くってことはそもそもコンテンツに興味がある人に限られる。普通の、オタクでもない人は「ラノベ読みたい」とかあんまり思わないはず(表紙が、オタク以外門前払いみたいなデザインだし)。

    となると、ハッピーエンドを叩いているのもまた、同じオタクではないだろうか。

    というか、わざわざオタク向けのコンテンツを叩く者なんて、ほぼほぼオタクである。自分の気に入らない属性を叩くオタクなんて昔からいる。一方で「ハッピーエンドオタクコンテンツが云々」とか言われても、オタクではない普通の人やらリア充の人なんかは「あ、はぁ」って思うだけ。

    オタクを叩いているのは、ほとんどがオタク。つまり、同族嫌悪なのだ。僕もガンダムのコラムを書くが、批判してくるのも100%ガンオタだし。だとしたら、あんまり気にしなくていいのではないだろうか。

    「現実はつらいからアニメはハッピーエンドがいい」というオタクは間違っているのか


    (出典 news.nicovideo.jp)

    ハッピーエンド(happy end)は、ハッピーエンディング(英語: happy ending)の同義語として非英語圏で見られる語形。 映画・ゲーム・ドラマ・小説・漫画などにおけるエンディングの様式のひとつ。主人公あるいはメインキャストのグループが幸せな状態を迎え、物語が終息するパターンのこと。大団
    3キロバイト (295 語) - 2020年4月23日 (木) 12:42


    アニメはハッピーエンドがいい

    ランキングに参加中。ぼっちゃんのブログに一票をお願いします!

    にほんブログ村 ニュースブログ 話題のニュースへ
    にほんブログ村ランキング


    ニュース全般ランキング

    <このニュースへのネットの反応>

    【アニメはハッピーエンドがいい・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    「円周率とは何か」と聞かれて

    数学的に考えるとは何か。ビジネス数学教育家の深沢真太郎氏は「たとえば円周率を聞かれて、3.14と答えるのは間違っている。数学とは『計算』ではなく『コトバ』を使う学問だからだ」という——。

    ※本稿は、深沢真太郎『数学的に考える力をつける本』(三笠書房)の一部を再編集したものです。

    ■数学の本質は「計算」ではなく「コトバ」

    シンプルな問いに対する答えほど、本質をよく表現するものです。

    たとえば「給与」とは何でしょうか。

    「毎月もらうもの」
    「生活の糧(かて)になるもの」

    そんな答えが一般的かもしれません。

    一方で、「会社がしている投資」という考え方もあるでしょう。

    何ごとも、リターンを得るには投資をする必要があります。会社は従業員に成果を求めて給与という投資をするのです。これが給与の本質かもしれません。

    株式投資では、成果というリターンがなければ、その銘柄は持っていても意味がありません。いずれは処分することになるでしょう。そのように考えると、給与というものがより明確に見えてきます。

    では、シンプルな問いをもうひとつ。

    数学とは、いったい何をする学問でしょうか。

    私が耳にした答えの多くに「計算」という表現が含まれていました。たしかに、数学の授業ではかなりの時間を計算に費やしました。しかし、数学の主役は本当に「計算」なのでしょうか。

    私の答えはノーです。

    計算という行為は、単なる作業です。先生に教えられたルールのとおりにやれば、誰でも正しい答えを導けます。ましてビジネスパーソンなら、現場では電卓やエクセルを使うだけの機械的な作業になっていることでしょう。

    つまり、もし数学が計算することを主とする学問だとすると、「数学=作業」ということになってしまいます。

    数学=作業? そうなのか?

    どんなに数学が嫌いだった人でも、この結論には違和感を持つのではないでしょうか。もちろん私も同じです。すなわち、数学の本質は「計算」ではないということです。そこで、私の答えを1行で述べることにします。

    数学とは、コトバの使い方を学ぶ学問。

    この「コトバ」とは、もちろんあなたが認識する「言葉」と同義です。

    わかっています。おそらくあなたは、「言葉の使い方を学ぶのは国語では?」という疑問を持ったことでしょう。もちろん、言葉の使い方を学ぶのは国語という見方も正しいのですが、私は数学もコトバの使い方を学ぶために勉強するものだと考えています。

    ■「しかも」「ゆえに」のような論理コトバで事実をつなげる

    たとえば、五角形の面積をどう求めるか考えてみます(図表1参照)。

    「しかも」や「ゆえに」のような論理的なコトバ(矢印➡で表現)で事実をつなげていくことで、五角形の面積を求める手法を説明できました。

    論理的なコトバ」という表現はちょっとカタいかもしれません。少し柔らかく「論理コトバ」と表現することにします。

    ここからが重要です。もしあなたが学生だったら、このあとに実際に面積を計算し正解を求める行為をするわけです。でもよく考えてみてください。その計算という行為は単なる作業です。果たして数学という学問において、計算という作業は重要なことでしょうか。

    いいえ。

    重要なのは計算を正確にすることではなく、その前に論理コトバを使って問題の構造を把握した行為ではないでしょうか。

    要するに、計算するという行為は数学のほんの脇役にすぎないのです。はっきり言いましょう。なくても困らないものです。

    これが、数学とはコトバの使い方を学ぶ学問であるという私の主張の根拠です。

    数学≠計算する学問
    数学=論理コトバを使う学問

    これが本当の数学の姿なのです。

    余談ですが、いま大学生などは就職活動のときに能力検査のようなものを受検します。パスしないと面接などの採用活動に進めないのですが、能力検査の中には「言語」と「非言語」に概念を分け、別々に実施するものもあるようです。

    「言語」はいわゆる国語。「非言語」がいわゆる算数や数学など数的思考力を確認するものとされています。

    数学をコトバの学問と定義している私には、当然ながらこの分け方に納得できないでいます(苦笑)。どちらもコトバを扱う検査です。どうしても分けたいのなら、「国語力」と「数字力」といった名称にしてもらいたいと思うのですが……。

    これ以上続けるとさらに脱線してしまいます。次に進みましょう。

    ■自分ではわかっていても誰かに説明できない

    私の主張にご納得いただくためには、もう少し説明が必要な気がしています。何しろ、私たちは数学の授業で相当量の計算をさせられてきましたからね。

    そこで、ふたつほど具体的なエピソードをご紹介することにします。

    まずひとつ目。

    企業研修や大学の講義など教育の現場にいて、痛切に感じることがあります。自分ではわかっているのに誰かに説明することができない人の多さです。

    要するに、こういうことです。

    論理コトバを使ってものごとの構造を把握し、論証し、第三者にわかりやすく説明する行為ができない。

    たとえば、机上では問題をスラスラ解くのに、ホワイトボードや黒板を使って説明してほしいと要求すると、強く拒否する学生がいます。理由は、「先生の説明をふまえてなんとなく『雰囲気』で解いた結果なので、正解かどうか自信がないから」だと言うのです。

    あるいは、「自分では理解できているんですけど、部下に説明するのが難しくて」という悩みを抱えているビジネスパーソンも少なくありません。興味深いのは、数学の勉強がとてもできたはずの理系出身の優秀なビジネスパーソンの多くが、意外に説明やプレゼンテーションが下手だということです。あくまで私の経験からくる感覚値ですが。

    いくら数学の成績がよかったとしても、これでは数学を役立てられていないと言えるでしょう。

    なぜ、彼らは数学を役立てられていないのか。

    それはかつての授業で「作業」しかしなかったからです。作業だけさせ、○(マル)×(バツ)を与えるだけの教え方は、こういう大人をつくってしまうのです。

    ■「円周率とは?」「3.14です」は大間違い

    ふたつ目の事例を。

    たとえばあなたに「円周率とは何でしょうか?」と訊(たず)ねたとします。どう答えるでしょうか。もっとも多い答えがこれです。

    「3.14です」

    いいえ、そうではなくて、私は「円周率とは何か」を訊ねています。つまり円周率の定義です。円周率の値を訊ねているわけではありません。

    円周率とは「円の直径の長さと円周の長さの比率のこと」です。どんな大きな(小さな)円でも、必ずその比率は一定の値になります。どんな大きな(小さな)円でも、です。それって誰が見つけたのでしょう! すごい発見ですよね!(数学好きの人間は、こういうところで興奮する性質があります)

    どうやって見つけたのか。円というものの構造をどんなアプローチをして把握し、どう筋道を立てて結論を導いたのか。それこそが数学なのです。

    おそらくかつての数学者たちも、円周率発見の過程において、論理コトバをたくさん使って思考したはずです。

    ・計算する数学→円の面積を求められるようにさせる(3.14として計算させる)
    ・計算しない数学→円周率とは何かを理解させ、説明できる状態にさせる

    「3.14です」という答えが出るのは、前者の立場の教育を受けた結果です。円周率を単なる作業の道具としてしか認識していないことを端的に示しています。私が数学教師なら、後者のテーマで授業をするでしょう。数学でもっとも大切な論理コトバの使い方を学ぶことができますから。

    ■「たとえば」「つまり」も数学コトバだった!

    数学が主題の本なのに、主役が明らかに言葉であることに、あなたは少々戸惑っているかもしれません。理由は「数学」のイメージと「言葉」という概念の間に距離があるからでしょう。

    そこで、いまからその戸惑いを消し去る作業をします。数学とはコトバを使う学問であり、そのコトバをここまでは「論理コトバ」として表現してきました。これをもっと端的なひと言で表現したい。そのため、私はこんな言葉をつくりました。

    数学コトバ。

    「数学」と「言葉」のあいだに距離があるのなら、いっそ結合させてしまえばいい。そんな単純な発想ですが、これ以上わかりやすく本質的な表現はありません。

    ■計算をやめると頭が動きだす

    ここで極端な話をします。

    もし数学の授業で計算を禁止したら、何が起こるでしょうか。

    もちろん、現実を無視した極論です。学校の教師からは鼻で笑われるでしょう。

    それでも、何が起こるのかを想像してみましょう。

    計算漬けの授業では、生徒は計算という作業によって○(マル)をもらえるのですから、当然、作業しかしなくなります。教師には「作業の仕方」を教えてもらおうとします。それだけで十分だからです。生徒が教師に「解き方を教えてください」としばしば言うのは、このような背景があるからです。

    教師も、計算という作業さえさせれば授業が成立するのですから、失礼ながらそのほうが授業の準備はラクです。生徒も教師も、作業にかまけて「考えること」をしなくなっていきます。

    しかし、計算なしの授業となると、教師は数学の本質を伝えなければならず、どう生徒に伝えるかに知恵を絞ることでしょう。その過程で、間違いなく教師自身が作業ではなく、数学コトバを駆使して思考しているはずです。

    そんな授業は、おそらく生徒も数学コトバを使って徹底的に思考する時間になるはずです。教える側も教えられる側も、数学コトバを使って考え、本質をとらえようとするのです。

    素晴らしいことだと思います。いったい何の問題があるでしょうか。

    ここまでの説明で、数学とは、コトバの使い方を学ぶ学問であるという本質について、もう十分お伝えできたと思います。この本質を理解いただければ、いまからでもあなたは数学的な人物に変わることができます。そのエッセンスをビジネスだけでなく暮らし全般に役立てることもできます。

    ----------

    深沢 真太郎(ふかさわ・しんたろう
    ビジネス数学教育家
    BMコンサルティング代表取締役。一般社団法人日本ビジネス数学協会代表理事。国内初のビジネス数学検定1級AAA認定者。1975年神奈川県生まれ。幼少の頃より数学に没頭し、日本大学大学院総合基礎科学研究科修了後、大学院にて理学修士(数学)を取得。予備校講師、外資系企業の管理職などを経て、2011年に「ビジネス数学」を提唱する研修講師として独立。大手企業やプロスポーツ団体の研修を手がけ、数字や論理思考に強いビジネスパーソンの育成に務める。2018年からビジネス数学インストクター養成講座を開講。指導者の育成にも従事している。主な著書にベストセラーとなった『数学女子 智香が教える 仕事で数字を使うって、こういうことです。』(日本実業出版社)、『「仕事」に使える数学』(ダイヤモンド社)、『数字アタマのつくりかた』(三笠書房)など多数。

    ----------

    ※写真はイメージです - 写真=iStock.com/shawn_hempel


    (出典 news.nicovideo.jp)

    円周率(えんしゅうりつ)とは、円周の長さの、の直径に対する比率のことで、数学定数である。通常、ギリシア文字 πで表される。の直径が分かっているときに円周の長さを計算するときに用いたり、の面積を計算するときに用いられる。また、数学をはじめ、物理学、工学といった様々な科学分野の理論的な計算式
    46キロバイト (7,352 語) - 2020年6月28日 (日) 06:13



    (出典 www.shinko-keirin.co.jp)



    ランキングに参加中。ぼっちゃんのブログに一票をお願いします!

    にほんブログ村 ニュースブログ 話題のニュースへ
    にほんブログ村ランキング


    ニュース全般ランキング

    <このニュースへのネットの反応>

    【「円周率とは何か」と聞かれて】の続きを読む

    このページのトップヘ