4月に施行された香川県ネット・ゲーム依存症対策条例は違憲だとして、高松市在住の高校3年の男子生徒らが9月30日、県を相手取り、計約160万円の損害賠償を求めて高松地裁に提訴する。

この条例は、全国で初めてオンラインゲームなどに対する依存症から子どもを守る目的で、制定された。保護者に対して、子どもゲームの利用を1日あたり60分までにするなどの努力義務を課している。

原告代理人で、選択的夫婦別姓などの違憲訴訟で知られる作花知志弁護士によると、訴訟では、条例の根拠となる「ネットゲーム依存症」は医学的な根拠が不明確だとして、憲法に違反すると主張するという。

この条例をめぐっては、「利用時間まで県が定めることは行き過ぎであり、県議会での議論や情報公開も不十分だ」と批判を受けていたほか、香川県弁護士会も憲法に違反するおそれがあるとして、廃止を求める会長声明を発表している。(弁護士ドットコムニュース編集部・猪谷千香)

「条例の立法目的が正当ではなく、憲法に違反」

今回の条例の目的「ゲーム障害」について、次のように書かれている。

インターネットコンピュータゲームの過剰な利用は、子どもの学力や体力の低下のみならずひきこもり睡眠障害、視力障害などの身体的な問題まで引き起こすことなどが指摘されており、世界保健機関において「ゲーム障害」が正式に疾病と認定されたように、今や、国内外で大きな社会問題となっている。とりわけ、射幸性が高いオンラインゲームには終わりがなく、大人よりも理性をつかさどる脳の働きが弱い子どもが依存状態になると、大人の薬物依存と同様に抜け出すことが困難になることが指摘されている。

原告側は、「ゲーム障害」の定義が不明確であり、「ひきこもり睡眠障害、視覚障害などを引き起こす」という点に対して、「科学的根拠が不明」とする。また、"世界保健機構(WHO)でゲーム障害が正式に疾病と認定された"とされているが、ゲーム障害について触れた「ICD-11」(国際疾病分類第11版)は2018年に公表されたもので、条例成立時は未発効のものであることも指摘している。

続いて、条例では「ネットゲーム依存症」について、次のように書かれている。

加えて、子どもネットゲーム依存症対策においては、親子の信頼関係が形成される乳幼児期のみならず、子ども時代が愛情豊かに見守られることで、愛着が安定し、子どもの安心感や自己肯定感を高めることが重要であるとともに、社会全体で子どもがその成長段階において何事にも積極的にチャレンジし、活動の範囲を広げていけるようにネットゲーム依存症対策に取り組んでいかなければならない。

この部分に対して、原告側は「ネットゲーム依存症」は「医学的根拠を持つ疾病なのかも不明確である」とする。一方、WHOによる「ICD-11」が定義する「ゲーム障害」は、「オンラインゲームビデオゲームのやりすぎで健康を損なったり生活に支障をきたすこと」が対象で、「少なくとも、ゲーム行動ではないインターネット利用は、その対象となっていない」と指摘する。

コロナ流行下で保障されるべき子どもオンライン活動

また、原告側は、仮に立法目的に正当性が認められたとしても、利用時間などを定めたことは、原告らの基本的人権に必要以上の制限を強いているとして、次のように指摘している。

子どもに家庭で何時間ゲームを利用させるべきか、スマートフォンを何時間利用させるべきか、何時まで利用させるべきかは、親子で話し合い、その経験を重ねること自体が、互いに成長することができる貴重な学びの場となることである。この条例は、その場を奪うことを意味しており、憲法が保障する諸権利を合理的な根拠なく侵害するもので、原告らの基本的人権を必要以上に制限していることは明白」

一方、この条例が施行されたのは今年4月だが、新型コロナウイルスの世界的な流行下にあり、外出制限が求められたり、休校する相次いだ。これを受けて、「あつまれ動物の森」など、ネットを利用したゲーム子どもたちの間のコミュニケーションツールとして活用されたとしている。

日本も批准国である「子どもの権利条約」の委員会は4月、新型コロナ流行下で、子どもたちにとって、余暇やレクリエーションとして、テレビオンラインでの活動が保障されなければならないという声明を発表している。これについても、原告側は、「条例は子どものそのような活動を制限するものであり、声明に反して許されない」とした。

原告の男子高校生、渉さんは、この裁判を起こすために、ネットで支援を募るクラウドファンディングで、1844人から約612万円を集めていた。

「ゲーム規制条例は違憲」 男子高校生、9月30日に香川県を提訴へ「貴重な学びの場を奪う」


(出典 news.nicovideo.jp)


(出典 amd.c.yimg.jp)



<このニュースへのネットの反応>

まあぶっちゃけゲーム依存よりヤニ依存だの酒依存だのの方がやばいのに、そこを無視してゲームなんか槍玉に挙げたからおかしいもんな


人生 生存 健康 金銭 精神 に大きく関わり時に蝕む労働依存症が危険だと思う。


小中高とゲームに夢中で、塾も行かずに大学落ちて大手に就職できなかった兄のことをめちゃくちゃバカにしてるけど、それも含めて自己責任だろうから好きにすればいいと思う。


明かな反社会的行為でないなら、規制することはもっと慎重に行うべきだったし明らかにこの条件の場合は、決定までのプロセスに嘘やごまかしが多いので正直司法国家のルールに対して真正面から殴りに来てるから、これを契機にちょっと考えてほしい


違憲っちゃ違憲だな。特定の議員がゴリ押しで通した条例だからな。どうせ右翼系だろうけど。


まず問題は「どこまで賛同署名とかを集められるか」だな。そこまでやっても、今は「右翼系の政治家は政治的に優勢」なので「勝てるか勝てないか」くらいなので。


こういう訳わかんない規制系はどんどん議論していきたいね


ゲームを規制なのはともかく、条例の決め方に色々不信な点があったんじゃなかったか?


業界は積極的に香川外しを行い、戦う姿勢を見せるべきだったな。


ゲームと*を合法にするかゲームも*も違法にするか、はたまた酒と煙草同様、人体に悪影響があると知りながらも、もう普及しすぎちゃってBANすることはできないので見逃すかどれかを選択するしかないですよ。 既成事実に弱い日本社会において、一度規制の対象になれば日本社会においてそれは反社会的なものだという意味になるのでは?


むしろ「インターネットに接続できることは基本的な人権の一つ」という風に世界はなりつつあり、絶海の無人島だろうが砂漠のど真ん中だろうが、GoogleやSPACE-Xが毎年何十億ドルもかけて無数の人工衛星を飛ばそうって時代に、頭おかしい条例なのは間違いな


しまった、上の書き込みに絶海の孤島でも砂漠のど真ん中でもブロードバンド接続を可能にする衛星群ね。ちなみに右翼政治家が云々書いてる奴もいるが、表現規制や言葉狩りは左翼もひどいもんだよ。日本がこれから存続するためにもこの手の条例は百害あって一利なし。


仮に今回の違憲理由として「プロセスが正当ではない」としても、「なら正当なプロセスを経て再度条例を発効しましょう」となるだけです。今回のゲーム規制の根拠としては、「WHOで定義されているゲーム障害は*と同様、人の精神と肉体を蝕んでいるものである」ということなので、*を悪だと考えている人は、ゲーム規制に対する反論はまず不可能です。


いい勉強になりそうね派手にやりなせぇ


なんで一部の人はゲームと*を混ぜられると思ってるんですかね……


冷静に考えたらふつーにやべーよな。ガンバレイド


>>cresc.さん いやいやw私は*とゲームを同列に扱える根拠して、WHOで定義されている障害であると上げましたよ。 つまり、一部の人ではなくWHOという世界規模で影響力がある国際的な組織が主張しているわけです。 私はそういった国際社会の見解を整理した上でこの場で述べただけですよw


なんだったら別に*だけでなくともパ*も含めていいですよwゲームが規制される根拠に基づけば、あれも規制の対象になるでしょうね。 良かったですねw日頃から*は違法、パ*も日本から消えろと主張していた方々の願いはようやくかないますよwゲームを生贄にして日本から*とパ*を根絶させましょうよwww


そもそも「ノーメディアチャレンジ」とか言って、テレビやラジオ、新聞から文献に至るまですべての媒体を見ないことを究極目標にやってるトコですから。そんなチャレンジが許されるのは弥生時代までだよ。


なんかヤバイやつ湧いてて草 


失くしたパソコン


なりきち>まじかよw新聞もか。ゲーム依存に対して特集記事組んで日本新聞協会賞受賞して鼻高々の四国新聞、いい面の皮だなw


元々各家庭の親が決める事。それを香川県の議員は自分の子供もしつけられないから*な法を作って規制をかけた。香川県は子供達に叩かれてちょっとは勉強すれば良いけどな。仕事は出来て家庭持って子供も作れるのに、教育は出来ません。


だいぶ長い時間、冒険を続けているようだね。おせっかいかもしれないがちょっと休憩してはどうだ?


頑張ってほしいね。下手したら条例のゴリ押しが全国に広がりかねない


というか香川県議会のパブコメ操作の不法行為を断罪すべきでしょ。それ以外にも、パブコメ操作のPCを紛失しただとか言い訳してるし、徹底的に捜査する必要がある。


TNTパラノイア>うるせー王者の剣が落ちねえんだよ。落ちるまでやるぞ俺は。


金目的かよ


これで条例を認める判決が出たら、各社は(大手ほど)コンプライアンス順守に動くことになるな。具体的には香川県からのインターネット接続を遮断とか。先手打って全国に広げる会社もあるかもだけど。そっちのが1回の手間で済む*


>>Kruz その立場でのコメントをするならスマホやらPCやらの使用を控えなきゃいけないんだけど、その長文連投は記事見続けてるな?ニコニューだから当然動画も見続けてるな?よい子はブルーライトから離れて本でも読みましょうねー