ぼっちゃんのブログ

当ブログの掲載記事・文章・画像等は
Twitter、2ch、5ch、爆サイなどからの転載です。
様々な情報や話題をお届けするブログです。

    カテゴリ:ニュース > 国際総合

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


    1 お断り ★ :2021/08/18(水) 23:50:25.00

    环球时报:如果确有3万美军驻台 中国会立即发动解放台湾战争

    環球時報(中国国営メディア) ”もし米軍3万人が台湾に駐留したら、中国は直ちに台湾解放のための戦争を始めるだろう”

    画像

    (出典 n.sinaimg.cn)


    米国上院の共和党上院ジョン・コニー議員は、米国が現在台湾に駐留している部隊は3万人にのぼり、韓国の2万8千人よりも多いという衝撃的な発表を掲載しました。
    事実であれば、中国政府と中国人民は絶対に受け入れず、直ちに反占領法を発動し、戦争によって在台湾米軍を破壊・追放し、軍事制圧によって台湾を解放すると考えている。
    中国本土のある学者はRing誌のインタビューで、コニー氏が意図的に迷惑をかけているのではないか、台湾に米軍が駐留しているという情報に対する中国の反応を試しているのではないか、という疑念を示した。
    私たちは、米国政府がコニー上院議員の投稿について直ちに説明すること、そして台湾当局が直ちに説明することを厳しく要求する。
    もし本当に3万人、あるいはそれよりも少ない数の米軍が台湾に駐留しているとしても、それは底が抜けるような深刻な事態である。
    それらの米軍は期限内に即時かつ無条件に撤退させ、米政府と台湾当局の双方が公式に謝罪しなければならない。 そうでなければ、台湾海峡での本格的な戦争がすぐに勃発し、
    中国人民解放軍は間違いなく米軍を破壊・追放し、台湾を軍事制圧して、台湾問題を解決します。
    この記事を書いている時点で、彼はこの投稿を削除していません。
    したがって、米国が本当に台湾に3万人の軍を駐留させている可能性は否定できず、この米上院情報委員会の上級政治家がそれを漏らしたのだと、耿志は考えている。
    そろそろ台湾に人を送って、ちゃんと調べてもらうべきかもしれません。

    新浪新聞 2021/8/17 ソース中国語 『环球时报:如果确有3万美军驻台 中国会立即发动解放台湾战争』
    https://news.sina.com.cn/c/2021-08-17/doc-ikqcfncc3365684.shtml


    【【速報】 米国 「台湾に米軍3万人を配備する」 中国国営メディア 「ただちに台湾を解放するための戦争を仕掛ける」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


    【日本のサンドイッチに「放射性」と受け取られかねない投稿。米紙編集者、批判相次ぎツイート削除し謝罪】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    <東京五輪>実戦経験ありのテロリストがメダル獲得?「金メダル獲得のイラン選手は革命防衛隊出身」平和の祭典? 人権団体が反発


    NO.9703742 2021/07/29 18:42
    <東京五輪>実戦経験ありのテロリストがメダル獲得?「金メダル獲得のイラン選手は革命防衛隊出身」平和の祭典? 人権団体が反発
    <東京五輪>実戦経験ありのテロリストがメダル獲得?「金メダル獲得のイラン選手は革命防衛隊出身」平和の祭典? 人権団体が反発
    東京五輪の射撃で金メダルを取ったジャバド・フォルギ選手(41)がイラン革命防衛隊所属ということが明らかになり、一部スポーツ人権団体から反発が起きているとイスラエルメディアのエルサレム・ポストが25日に伝えた。

    報道によると、この日イランのスポーツ人権団体であるナビド連合は声明を通じ「フォルギはイラン革命防衛隊の一員として長く活動した。彼にメダルを授与するのは大会に参加した選手らに対する侮辱であり、国際オリンピック委員会(IOC)の名声にも汚点になるだろう」と主張した。

    ナビド連合は続けて「今年初めにイラン革命防衛隊員が五輪に参加する可能性があるとIOCに知らせたが特別な措置は取られなかった。(フォルギに対する)調査が完了するまでメダルを回収すべき」と強調した。

    また彼らは「フォルギが2013年からシリアで服務していた当時、『テロ活動』に加担した可能性がある」と付け加えた。

    フォルギ選手は24日午後に朝霞射撃場で開かれた男子10mエアライフル決勝で244.8点を記録し1位となった。今大会でイラン初の金メダルで、専業選手でなく看護士として活動する高齢の選手が収めた快挙に多くの人が喜んだ。

    これに対しイランメディアはフォルギ選手のニュースを1面に掲載し、「国民健康の守護者であるフォルギの歴史的な射撃で予想できないメダルを獲得した」と伝えた。来月就任予定のライシ次期大統領も決勝終了から数分もたたずに彼に電話をかけたという。

    しかしイスラエルメディアのタイムズ・オブ・イスラエルは「この日フォルギに祝意を伝えた人の中に..
    【日時】2021年07月29日 07:49
    【ソース】中央日報
    【関連掲示板】

    【<東京五輪>実戦経験ありのテロリストがメダル獲得?「金メダル獲得のイラン選手は革命防衛隊出身」平和の祭典? 人権団体が反発】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


    NO.9574594 2021/06/18 21:32
    新型コロナの新たな後遺症に「ED」が浮上 世界で報告相次ぐ
    新型コロナの新たな後遺症に「ED」が浮上 世界で報告相次ぐ
    新型コロナウイルス感染症の後遺症といえば、「倦怠感」「頭痛」「息切れ」「体の痛み」「味覚・嗅覚障害」「脱毛」などが有名だ。

    そのメカニズムは完全には解明されてはいないが、一因に血管の障害や血栓形成が関係しているといわれる。体内の血管が傷つくので、循環不全や血栓による血流の悪化で多様な症状が出るというのだ。そんな新型コロナの後遺症として最近「男性の勃起障害(ED)」が注目されているという。

    トルコの泌尿器科所属の医師グループが、新型コロナ流行前に比べ、パンデミック期にED患者が増加したことを「Sex Med」に報告した。
     
    研究にはトルコ全土の泌尿器専門外来クリニック12施設が参加。2020年2月1日からトルコで最初の新型コロナ患者が見つかった同年3月11日までを「流行前期」、3月12日から同年6月1日までを「パンデミック期」と定義。18歳以上の男性疾患患者を比較検討した。男性疾患は「生殖機能障害」(精索静脈瘤、不妊症、性腺機能低下症、無射精症、精液瘤、停留精巣)と「性機能障害」(ED、早漏、ペロニー病、持続勃起症)に分けて評価した。

    対象となったのは4955例。「流行前期」が3231例、「パンデミック期」が1724例だった。4955例のうち男性疾患患者は721例。受診者全体に占める割合は、「流行前期」の428例(13・2%)に比べ、「パンデミック期」では293例(17・0%)と有意に多かった。

    【日時】2021年06月18日 9:26
    【ソース】日刊ゲンダイ

    【新型コロナの新たな後遺症に「ED」が浮上 世界で報告相次ぐ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


    NO.9568795 2021/06/16 18:34
    中国がカナダから致死性のウイルスを武漢に極秘輸出、証拠流出!
    中国がカナダから致死性のウイルスを武漢に極秘輸出、証拠流出!
    中国スパイがカナダから致死性のウイルスを武漢ウイルス研究所に極秘裏に輸出していた可能性が浮上した。

    カナダ「CBC」(6月10日付)などによると、2019年7月、レベル4のウイルス研究施設であるカナダ国立微生物研究所から2人の中国人研究者が追放されていた。Xiangguo Qiu博士と夫のKeding Cheng氏らは、エボラウイルスとヘニパウイルスのサンプルを武漢ウイルス研究所に輸出していたという。

    この由々しき事態に対し、カナダ当局は解雇の理由説明を「ポリシー違反」としてきたが、カナダ保守党党首のエリン・オトゥール氏は、カナダ公衆衛生庁に対し、ウィニペグにあるカナダ国立微生物研究所と武漢ウイルス学研究所との関係を詳細に記した文書の公開を要求。先週、カナダ議会で公衆衛生庁に数百ページに及ぶ無修正文書の提出を求める動議を可決された。“無修正文書”とあるのは、これまでに公開されている文書は国家安全保障上の理由で修正されてしまっているからだ。

    ウイルスの送付先が新型コロナウイルスの発信源とも目されている武漢ウイルス研究所であることから、このことを懸念する声があがっている。英国王立軍事大学とクイーンズ大学の教授であり、セキュリティの専門家であるクリスチャン・リュープレヒト氏もその1人であり、「バイオセキュリティとバイオディフェンスに関して、中国のエージェントと呼んでも差し支えないものが、国家安全保障上最も重要な要素の1つに侵入したようだ」と話している。

    【日時】2021年06月16日 18:30
    【ソース】TOCANA

    【中国がカナダから致死性のウイルスを武漢に極秘輸出、証拠流出!】の続きを読む

    このページのトップヘ