ぼっちゃんのブログ

当ブログの掲載記事・文章・画像等は
Twitter、2ch、5ch、爆サイなどからの転載です。
様々な情報や話題をお届けするブログです。

    カテゴリ:ニュース > 科学

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    モデルナワクチン接種者が感じた「副反応がひどくなる人の傾向」とは


    NO.9797450 2021/08/31 00:40
    モデルナワクチン接種者が感じた「副反応がひどくなる人の傾向」とは
    モデルナワクチン接種者が感じた「副反応がひどくなる人の傾向」とは
    新型コロナワクチンの接種が進むにつれ、様々な副反応体験の声が挙がるようになりました。

    中には、ワクチン接種の前に知っておけば準備できること、回避できることも。

    1回目の接種を終えたばかりの谷山ヨウコさん(57歳・大阪府)の体験を伺いました。後編です。

    ■花粉症、アレルギーの人は寝込む傾向?家事はまとめて終わらせてから接種
    「実は、こうなる予感はありました。私、花粉症なのですが、お客様からのお話では、どうもアレルギー体質や花粉症の方は副反応が強いように思えていて。まさかここまでとは思わなかったけれど、恐らく最低でも3日寝込むだろうと見当をつけていたんです」



    中には1週間ぐずぐずと寝込んだ例も聞いていたため、あらかじめ家事はご家族に任せる段取りでした。ご飯はできあいのものを娘さんに買ってきてもらい、掃除や洗濯は同居のご両親に依頼。そして、掃除は接種前日にまとめて完了。家中をピカピカに仕上げ、ストック類も補充してから出かけたそうです。



    「インスタント食品といっしょに、ビタミンCとプロテインも買いだめしました。タンパク質を採ったほうがいいと聞いていたんです。また、私は熱中症を起こしやすい体質のため、普段から主治医に水に解いて飲む電解質剤の『ソリタT配合顆粒3号』を処方してもらっています。発熱中はこうした飲み物も役立ちました」



    接種から9日目の27日(金)にようやく熱が平熱に下がりましたが、その後も夕方からは倦怠感に襲われ、29日(日)の時点でも背骨に沿った腰・背中・首の関節痛は継続中です。



    一段落ついてかかりつけの主..
    【日時】2021年08月30日
    【ソース】OTONA SALONE

    【モデルナワクチン接種者が感じた「副反応がひどくなる人の傾向」とは】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


    1 potato ★ :2021/08/25(水) 22:40:07.03

    やはりワクチンは有害!?「ワクチンを接種した人々がこれほど多くコロナになる理由」研究論文が話題:抗体依存性増強(ADE)
    2021.08.21 08:00

     ワクチンを接種したことで新型コロナウイルス感染症の症状が悪化するかもしれないと指摘する研究論文が発表され、注目されている。


     今月9日に学術誌「Journal of Infection」に発表されたフランス・エクス=マルセイユ大学の研究者らによる研究で、
    現在流行しているデルタ株に対し「抗体依存性感染増強(ADE)」という現象が起こる可能性があることがわかった。

     ADEとは、ワクチンによって作られた抗体が、免疫細胞などへのウイルスの感染を促進し、症状を悪化させてしまうという現象だ。
    新型コロナウイルスワクチンによるADEの危険性は昨年から一部の専門家らにより指摘されてきたが、影響はないとする見方が大半だった。
    しかし、今回の研究では、デルタ株に関して、ウイルスのトレードマークであるスパイクタンパク質に対する親和性が「驚くほど高まった」ことにより、ワクチンが感染を促進したと考えられるという。

     また、今年3月には、専門家向け医療情報サイト「MedPage Today」の記事でも、「ADEは中和抗体(ウイルスと結合して感染を阻止する抗体)の存在量が十分に少なく、
    感染を防ぐことができない場合にも起こる可能性がある。それどころか、ウイルス粒子と免疫複合体を形成してしまい、かえって病気を悪化させる」と指摘されていた。

     一方、新型コロナウイルスに感染し、自然免疫を獲得した人の間ではADEのような問題は見られないことが複数の研究で示されているという。
    「厚生労働省」によると、感染者に対してもワクチンの接種を推奨する国もあり、
    自然感染よりもワクチン接種の方が新型コロナウイルスに対する血中の抗体の値が高くなるという報告もあるとのことだが、拙速な判断は禁物だろう。

     デルタ株に対する新型コロナワクチンの感染予防効果はファイザー社製で42%、モデルナ社製で76%ほどしかなく効果が弱いことが、
    米国のメイヨー・クリニックなどの研究で判明しているが、あまつさえ症状を悪化させるとしたら、もはや毒と言っても過言でないかもしれない。

     南米ペルーやチリを中心に流行しているラムダ株に対するワクチンの有効性も、一部ではその効果が5分の1まで下落するとも指摘されている(8月19日付女性自身(Yahoo!ニュース))。
    今後さらなる変異株が誕生し、ワクチンの効果が著しく低いということになれば、コロナ禍はますます終わりが見えなくなるだろう。

    TOCANA
    https://tocana.jp/2021/08/post_218616_entry.html

    前スレ ★1:2021/08/22(日) 00:10:59.53
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1629896374/


    【やはりワクチンは有害!?「ワクチンを接種した人々がこれほど多くコロナになる理由」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


    1 かわる ★ :2021/08/21(土) 07:50:33.18

    合物を明らかにしたと発表した。

    同研究は、広島大学原爆放射線医科学研究所の谷本圭司准教授、同大学院医系科学研究科の坂口剛正教授、同大学院統合生命科学研究科の坊農秀雅特任教授、関西医科大学附属生命医学研究所の廣田喜一学長特命教授、松尾禎之講師らによるもの。詳細は、科学誌「Scientific Reports」に8月17日(英国時間)付で掲載された。

    これまで、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の病態に、喫煙が悪影響を与えていることが多くの疫学調査から示唆されている一方で、新型コロナ感染者に喫煙者が少ない、または、喫煙者の新型コロナウイルス陽性者が少ないという報告が英、米、仏などの研究グループから複数報告されているという。

    しかし、新型コロナウイルスの感染受容体となるACE2(アンギオテンシン転換酵素2)の発現量が、喫煙マウスやヒトで高いことを示し、喫煙者の感染リスクは高い可能性があるという報告もあり、喫煙が新型コロナウイルス感染に与える影響は明らになっていなかった。

    そこで、研究グループは今回、タバコ煙成分が新型コロナウイルス感染受容体ACE2発現量に与える影響を明らかにする目的で、タバコ煙成分をヒト細胞に処理して、ACE2遺伝子発現量の変化を観察したところ、タバコ煙成分はその濃度依存的にACE2発現を抑制することを確認したとしている。

    次に、細胞の中でどのようなことが起こっているのか明らかにするために、次世代シーケンサーを用いたRNA-seqという方法で網羅的に遺伝子発現量の変化を観察したところ、タバコ煙成分は芳香族炭化水素受容体(AHR)の活性化を通じてACE2発現を抑制している可能性が示唆され、芳香族炭化水素受容体をさまざまな方法で活性化させたり抑制したりする実験により、芳香族炭化水素受容体の活性化を通じてACE2発現量が抑制されることを発見したという。

    加えて、芳香族炭化水素受容体を活性化する化合物の中で、食物などに含まれるトリプトファンの代謝物や、すでに薬として使用されている胃潰瘍治療薬であるプロトンポンプ阻害薬により、ACE2発現量が一過性に抑制されることを明らかにし、これらの化合物を用いて、新型コロナウイルスが細胞に感染する(細胞に侵入する)量が抑制できることもVERO細胞を用いた細胞感染モデルで証明を行ったとしている。

    https://news.mynavi.jp/article/20210818-1950007/
    1
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1629491075/

    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1629495738/

    【新型コロナ】後遺症は「体内で目覚めた別のウイルスが原因」と示される、感染すれば無症状でも後遺症、ワクチンではどうにもならない [かわる★]
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1629491891/


    【【タバコ】煙成分が新型コロナウイルス感染が少ないことが実証される】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    ワクチン3回で2回より発症86%減 ファイザー製調査


    NO.9763814 2021/08/19 16:17
    ワクチン3回で2回より発症86%減 ファイザー製調査
    ワクチン3回で2回より発症86%減 ファイザー製調査
    新型コロナウイルスのファイザー製ワクチンをめぐり、イスラエルの保健機構は18日、3回目の接種に効果があったとする暫定的な調査結果を発表した。

     60歳以上の場合、3回目の接種をした人は2回接種の人に比べ、発症を86%減らす効果があったという。

     イスラエルでは今月1日、2回目の接種から5カ月以上が経過した60歳以上を対象に3回目のワクチン接種を始め、すでに60歳以上の半数以上が3回目の接種を終えた。現在は対象を50歳以上に拡大している。


     イスラエルでワクチン接種を担う保健機構「マッカビ」によると、60歳以上で3回目を接種して1週間以上たった人と、1~2月に2回のみ接種した人を比較調査したところ、前者は後者に比べ、発症した人が86%少なかった。3回接種した14万9千人超のうち陽性反応を示したのは37人にとどまった一方、2回のみ接種した67万5千人超のうち1064人が陽性となったという。

     調査を行った専門家は、「3回目の接種は、感染を防ぐにも重症化を防ぐにも有効であることが示された。3回目の接種が感染拡大を抑える解決策だ」としている。

    【日時】2021年08月19日 15:30
    【ソース】朝日新聞

    【ワクチン3回で2回より発症86%減 ファイザー製調査】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


    NO.9684661 2021/07/22 19:03
    新型コロナ「鼻噴霧ワクチン」の研究スタート 薬の成分を鼻の粘膜に吹き入れて免疫 塩野義製薬
    新型コロナ「鼻噴霧ワクチン」の研究スタート 薬の成分を鼻の粘膜に吹き入れて免疫 塩野義製薬
    塩野義製薬が鼻に吹き入れる新型コロナウイルスワクチンの研究をスタートします。

    大手製薬会社の塩野義製薬が研究を始めたのは、鼻の中に吹き入れて投与するワクチンで、感染経路となる鼻やのどの粘膜だけでなく、全身に免疫をつけることが期待できるということです。

    従来のワクチンと違って、注射を打つ技術が不要で、医療環境が整っていない場所でも使いやすいというメリットがあります。

    薬の成分を鼻の粘膜に届ける技術は、東京大学などから生まれたベンチャー企業「ハナバックス」のもので、塩野義製薬はライ
    センス契約を結ぶことで全世界での独占的な開発・販売権などを取得しました。

    塩野義製薬では、注射で投与する国産ワクチンの開発も進めていて、最大年間6000万人分の生産体制を整え、東南アジアなどで最終段階の大規模な治験を検討しています。

    【日時】2021年07月20日 19:19
    【ソース】関テレ

    【【研究】新型コロナ「鼻噴霧ワクチン」の研究スタート 薬の成分を鼻の粘膜に吹き入れて免疫 「塩野義製薬」】の続きを読む

    このページのトップヘ