ぼっちゃんのブログ

当ブログの掲載記事・文章・画像等は
Twitter、2ch、5ch、爆サイなどからの転載です。
様々な情報や話題をお届けするブログです。

    カテゴリ:ニュース > 海外

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    バンコクは「大麻パン」が普通にデパートでも買える!@Kleens Shop


    NO.9408530 2021/04/18 20:45
    バンコクは「大麻パン」が普通にデパートでも買える!@Kleens Shop

    東南アジアで初めてタイで医療大麻が合法化されたのが2018年末こと。それから2年ちょっとで、今や大麻入りフードの販売が許されるまでになってしまいました。とにかく、ものすごいスピード。

    これまで何度となく、大麻ガパオやら大麻ラーメンやら大麻コーヒーやらの大麻フードが発売されたというニュースを見てきましたが、実際目にすることはありませんでした。しかしその日は突然やってきたのです。

    バンコクにあるデパート「セントラルプラザ・ラマ9」の映画館のあるフロアを歩いていると、目に飛び込んできたのは大麻の葉っぱの看板。すぐに今流行りの大麻入りフードのお店だと理解しました。

    この「Kleens Shop」で販売されているのは、大麻入りのパンやマフィンやクッキーなどなど。

    せっかくなので、「cannabis muffin」と「cannabis bunwhey」を購入してみました。

    持ち帰ってとりあえず55バーツの「cannabis bunwhey」を実食。いわゆるクリームパンのようですが、パンやクリームに混ざった黒っぽいのが恐らく大麻なのでしょう。

    甘さ控え目で優しい味の美味しいクリームパンに、なんとなく草っぽい味に感じられるアクセントが大麻なのに違いありません。「大麻こわ~い!」という人は多いと思いますが、一つ丸々食べきっても”どうにかなってしまう”みたいなことはないようなので、ご安心を。

    気になる方は、お試しを。

     

    Kleens Shop

    [営業時間]
    10:00 – 20:00
    [住所]
    Central Plaza Grand rama9,  99 Ratchadaphisek Rd, Din Daeng, Bangkok 10400
    [電話]
    +6620044721
    [ウェブ]
    http://kleenshops.com/
    https://www.facebook.com/Kleenscafe

     



    【日時】2021年04月18日
    【提供】タイランドハイパーリンクス


    【バンコクは「大麻パン」デパートでも買える!本当なのか⁈】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


    (出典 www3.nhk.or.jp)



    1 ボラえもん ★ :2021/04/18(日) 00:17:56.34

     16日の日米首脳会談で、バイデン氏は「唯一の競争相手」とする中国への対抗意識を鮮明にした。
    共同声明には、中国への配慮で長らく言及してこなかった「台湾海峡の平和と安定」の文言を盛り込んだ。
    強硬なバイデン政権の対中政策に、日本はどこまで歩調を合わせられるかが、今後の焦点になる。

     バイデン大統領は記者会見の冒頭で「我々(日米)は中国からの挑戦を受けて立つためにともに取り組む」と発言。
    菅首相がつかった「中国が及ぼす影響」よりも強い言葉で、中国に対する強いライバル意識をにじませた。

     さらに、「21世紀においても、民主主義は競争し、勝利することができると証明するため、ともに取り組んでいく」とし、
    日本と協力して中国との競争に打ち勝つという姿勢を鮮明にした。

     発足から約3カ月、コロナ禍で対面での首脳会談を避けてきたバイデン氏にとって、菅氏は初の直接会談の相手になった。
    「厚遇」の背景には、軍事、経済、技術開発にわたる中国との競争で、日本の役割を拡大させたいとの狙いが透ける。

    ■「ジョー」と「ヨシ」、今後どうなる?

     バイデン氏は、中国を念頭に「専制国家」という言葉を使う一方で日米についてはアジア太平洋地域の
    「二つの強い民主主義国」「重要な民主主義国家」と表現した。
    「民主主義国家」陣営対「専制主義国家」陣営の競争で、日本が重要な位置を占めることも印象づけた。

     焦点の一つだった台湾問題は、共同文書で明文化された。
    菅氏は「台湾海峡の平和と安定の重要性については、今回改めて確認した」と、記者の質問に答える形で述べたが、バイデン氏は言及しなかった。
    https://news.yahoo.co.jp/articles/03f1dbb69484008c69fd30ca3ca541a310a2e1f6

    ★1が立った時間:2021/04/17(土) 16:27:30.57 
    ※前スレ
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1618662648/


    【【バイデン大統領】北斗の拳か…www「中国からの挑戦、受けて立つ」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


    (出典 livedoor.blogimg.jp)



    1 どこさ ★ :2021/04/17(土) 05:53:04.38

    https://sn-jp.com/archives/36290
    日本、苦心の「脱中国依存」 半導体、通信、ウイグル―日米首脳会談

    ▼記事によると…

    ・16日に開かれる日米首脳会談では、経済安全保障の観点で中国への依存からの脱却を図る「脱中国依存」が焦点となる。バイデン政権は中国の大国化を強く警戒。同盟国と団結して、半導体や通信機器などの国際的なサプライチェーン(供給網)から中国の締め出しを狙っており、貿易や投資面で中国との結び付きが深い日本は対応に苦慮している。

    ・日本は経済安保に絡んだ法整備も遅れている。3月に公表された中国IT大手の騰訊(テンセント)子会社による楽天への出資では、外為法の不備が露呈した。テンセントはトランプ前政権時に「安保の脅威」とみなされていた企業だけに、バイデン政権は日本に対して「米欧並みに厳しい法整備」(米国家安全保障会議)を望んでいる。

    時事2021年04月16日07時05分
    https://www.jiji.com/jc/article?k=2021041500950&g=int

    (略)

    前スレ ★1 [Felis silvestris catus★] 04/16(金) 20:56
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1618574162/


    【【朗報】バイデン政権、中国の大国化を強く警戒 中国人による日本企業への出資禁止を要望 「厳しい法整備を」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


    (出典 amd-pctr.c.yimg.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2021/04/16(金) 08:40:11.15

    イタリアの有名TV番組のMCが放送中に「目のつり上げ」など、東洋人への人種差別的言動をしたことで、物議を醸している。

    13日(現地時間)イタリア地上波チャンネル“Canal5”で放送された時事風刺番組「Striscia la notizia」で、男女のMCが現地公営放送“RAI”の中国北京支局を紹介する中、両目の端をつりあげ「RAI」を「LAI」とぎこちなく発音した。

    これは 「R」の発音がきちんとできない東洋人を真似たもので、これまでみられてきた 典型的な東洋人を卑下する動作である。当時 この番組は460万人が視聴していたことが伝えられた。

    このような事実は、ファッション業界の内部告発のインスタグラムアカウントで有名な「ダイエット・プラダ(Diet Prada)」などを通じて拡散されたことで、物議が起こった。

    「人種差別だ」という非難が強まったことで、女性MCであるミッシェル・フッツィンカー(Michelle Hunziker)氏は14日、インスタグラムを通じて公開謝罪をした。

    彼女は「誰かの心に傷を負わせたのなら、非常に申し訳なく思う」とし「人々が自身の権利に敏感な時であることを悟った。このことを考慮できなかったことは不覚であった」と伝えた。

    スイス系イタリア人であるミッシェル・フッツィンカー氏は、女優兼モデルとして現地で知名度のある人物だ。またLGBTQ(性的少数者)の権利拡張のために先頭に立ってきたことでも知られている。



    https://news.yahoo.co.jp/articles/5d2ebd6b8ed6e30b4373f93f856d890a925e3687
    4/15(木) 11:33配信


    (出典 amd-pctr.c.yimg.jp)


    (出典 livedoor.sp.blogimg.jp)


    (出典 stat.ameba.jp)


    (出典 i.imgur.com)


    【【ヘイトクライム】イタリアTV番組のMC、放送中に「目のつり上げ」…「東洋人差別」で物議】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    【この記事の動画を見る】

    タトゥーを入れることで生まれ変わった」と語る26歳の女性が『Truly』などのインタビューに応じ、タトゥーについての思いを語った。女性は眼球にタトゥーを入れた直後にトラブルに見舞われ、今でも目に後遺症があるものの、「タトゥーを止めるつもりはない」と断言している。

    米テキサス州エルパソ在住のサラ・サバスさん(Sarah Sabbath、26)がタトゥーを入れ始めたのは、まだ14歳の時だった。サラさんは歯並びが悪いことや毛深いこと、また太い眉毛をからかわれ、学校ではいつもいじめの対象になっていた。

    しかしタトゥーを入れたことはサラさんに自信を与え、20代初めには頭のてっぺんから足のつま先までタトゥーに覆われた。

    サラさんは「これまでにタトゥーに約33万円(3000ドル)~44万円(4000ドル)くらい費やしているわ。でも全く後悔はないの。タトゥーは自己表現の一つだと思っているし、『タトゥーを入れてこそ真の自分だ』と感じることができるのよ。それにタトゥーの痛みに耐えられる自分は強いと思えるの。以前よりも良い人間になってるって気もするしね」とタトゥーに心底惚れ込んでいることを明かした。

    そんなサラさんが最も気に入っているタトゥーの1つは、紫がかったピンク色の眼球だというが、実はタトゥーの施術直後は何も見えない状態に陥ったそうだ。

    サラさんは眼球のタトゥーについて、次のように説明している。

    「施術をしたタトゥーアーティストはインクと生理食塩水の分量を間違えて、生理食塩水の量が足りないまま私の眼球に液体を注入したの。その後は一時的に視力を失って、私は何をすることもできなかった。」

    テレビを見ることも、光がまぶしくて外出することもできず、何も手につかなかった。精神的にかなり滅入ってしまったの。結局は眼科に行って点眼液を処方してもらったんだけど、施術前の目に戻ることはなかったわ。」

    「ただ仕上がりはとても気に入っているの。だから障がいは残っても後悔はしていないわ。だって私の身体のタトゥーの全てには背景があり、意味があるの。自分自身を知るうえでも、タトゥーは欠かせないものなのよ。」

    ただサラさんを見る人の目は決して温かいとは言えないようで、「タトゥーだらけの私を見て、『お高くとまってる』とか『教育を受けていないんじゃないか』とか『犯罪者なのでは?』とか言われることもあるわ」と明かす。それでも「人それぞれ考え方が違うし、他の人がどう思うかについて反論するつもりはないわ。私のように全身にタトゥーを入れる度胸がある人なんて、そうはいないでしょうしね」と語り、「これからもタトゥーを止めるつもりはないわ」と断言した。

    最近のサラさんはボーイフレンドタトゥーの施術をしてもらっているそうで、「今後は自分の顔にもっとタトゥーを入れるつもりよ。だってタトゥーが私の盾となってくれるから。タトゥーは私の人生であり、私の一部なのよ」と力強く語った。

    ちなみに、サラさんのように眼球にタトゥーを入れたことで失明してしまった女性もいる。この女性の場合、タトゥーアーティストが目には使用できないボディ用の黒インクを使用し、右目を失明。左目も失明の危機に晒された。

    画像は『Sarah 2019年11月27日InstagramBeat da face like a cute little fairy」、2019年8月30日Instagram「Lmao my dad came up to me showing me this picture」、2020年11月8日InstagramSubtle make up」、2020年5月23日Instagram「Grumpy fairy」』のスクリーンショット
    (TechinsightJapan編集部 A.C.)

    海外セレブ・芸能のオンリーワンニュースならテックインサイト


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【眼球タトゥーをした26歳女性、目に障がいが残るも「タトゥーは続ける」(米)<動画あり>】の続きを読む

    このページのトップヘ