ぼっちゃんのブログ

当ブログは、社会、芸能に関する世の中の
最新ニュースを毎日掲載しております
まとめサイトです。
たまに、飲食や旅先の出来事など掲載します。

    カテゴリ:ニュース > エンタメ・芸能

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    有吉弘行パーソナリティをつとめるラジオ生放送番組「有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER」5月24日(日)の放送は、アシスタントタイムマシーン3号の山本浩司と関太を迎えてお送りしました。


    (左から)有吉弘行、山本浩司、関太



    1週間のニュースを有吉にスッキリさせてもらうコーナースッキリしないニュース」では、芸能人のストイックな食生活について取り上げました。

    新型コロナウイルス感染拡大の影響で外出自粛が叫ばれるなか、自宅で多くの時間を過ごすことを余儀なくされているのは、芸能人も例外ではありません。そんな“おうち時間”で、芸能人が体型維持のためにおこなっているストイックな食生活が雑誌で特集されています。

    山本がこのニュースを読み上げるや否や、有吉は「ストイックにする必要なんてないよ。馬鹿げてるよ。バランスよく食べることが大事だよ」と一刀両断。さらには、「 “米はダメ”“パンはダメ”“小麦粉はダメ”だのと目の敵にしてさ、ふざけんなよ! 生産者に謝れよ、馬鹿野郎!」と怒りをあらわに。そのタイミングに、関が「いまからその(食生活がストイックな)人たちの名前が出てくるところなんですけど……(苦笑)」と発表をためらってしまいます。

    続けて、有吉は「“味噌は塩分が多い”だと……うるせ~よ!」と怒り心頭。これに山本は、「“調味料NG系”の方も一覧に載っているので読みづらい……このあと俺が“誰々が○○している”って言うんですから」と困り果てた様子。

    しかし、有吉は「生意気にさ、こういう奴らがまた時間が経ったら言うんだよ、『生産者さんたち、ありがとう。応援してます!』って……。『黙れ、お前! あのときは、敵に回っていたくせに』っていうさ~。あれがダメだ、これがダメだって、生意気言うなよ! メシでガタガタ言う奴なんてろくでもね~よ。そうだろ!?」と後輩2人に詰め寄ります。これには「はい……」と認めざるを得ない2人。

    そんな2人に、有吉が「確かに、“お酒の飲み過ぎはやめましょう”“脂ものばっかりじゃダメ”とかならわかるけどさ。何がストイックなんだ? どういうことを言ってんだ!?」と質問をぶつけると、山本は「誰々がこれをやった、というのが(一覧に)書いてあるんですけど、それは言いたくないですよ~」と必死で抵抗をします。

    しかし、「偉そうに言っている奴らがいるんだったら、それはちょっと注意しなきゃいけないだろ」と一向に折れる様子のない有吉。これに山本は、「吊し上げみたいになっちゃうんで(苦笑)。それを言われたあと、(芸能人の名前は)言えないっすよ! 明らかに、(年齢が)上の芸能人ばかりなんで、誰も口にできない……」とタジタジに。

    最後に有吉は、「勝手にやってよって感じなんですよ、そんなの。取材されようが何を聞かれようがさ、そこは『頑張ってダイエットをしているんですよ』でいいじゃない? 『肉は鶏肉しか食べません!』とかならまだいいよ。『牛肉や豚肉はちょっと脂肪分が多いですからね』とかマイナスプレゼンはちょっと……」と持論を展開。

    さらに「特に、米のことだけは許さないからな、マジで! 『糖質制限しています』とか『炭水化物はちょっと……』って、米やパンを“悪いもの”みたく言っている奴は絶対に許さん! っていうか、信用したくない」と毒づいていました。

    <番組概要>
    番組名:有吉弘行SUNDAY NIGHT DREAMER
    放送日時:毎週日曜 20:00~21:55
    放送エリアTOKYO FMをのぞくJFN全国19局ネット
    パーソナリティ有吉弘行
    番組Webサイトhttp://www.jfn.jp/dreamer
    スマホアプリ JFN PARKでは、スペシャル音声も配信中!
    有吉「米やパンを悪く言う奴は許さん!」“ストイックな食生活をする芸能人”に苦言


    (出典 news.nicovideo.jp)

    有吉 弘行(ありよし ひろいき、1974年〈昭和49年〉5月31日 - )は日本のお笑いタレント、司会者。広島県安芸郡熊野町中溝出身。身長172cm。体重62kg。太田プロダクション所属。 1992年12月、当時高校に在学中だった有吉は『EXテレビ』(読売テレビ)の企画「公開弟子審査会」に合格し、
    62キロバイト (9,327 語) - 2020年5月31日 (日) 15:43



    (出典 www.billboard-japan.com)


    お米は食べる方がいいです


    ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!

    にほんブログ村 ニュースブログ 話題のニュースへ
    にほんブログ村ランキング


    ニュース全般ランキング




    <このニュースへのネットの反応>

    【有吉弘行「 米はダメ、パンはダメ、小麦粉はダメ、だのと目の敵にしないで 欲しい」と怒りをあらわに】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    『神田うの』豚の味噌焼きや茄子の揚げ浸しなどの手作り「お家ディナー」を公開


    神田うの、煮物に「メープルシロップを使います」に驚きの声「新鮮です!」「うのレストラン開けば」 神田うの、煮物に「メープルシロップを使います」に驚きの声「新鮮です!」「うのレストラン開けば」
    タレントの神田うの(45)が31日までに自身のインスタグラムを更新。豚の味噌焼きや茄子の揚げ浸しなどの手作り「お家ディナー」を公開した。 神田は30日夜にインスタを更新し「私は和食も洋食も両方好きで…
    (出典:エンタメ総合(スポーツ報知))


    神田 うの(かんだ うの、本名:西村 うの(旧姓:神田)、1975年3月28日 - )は日本ファッションモデル・女優・タレント、ファッション・デザイナー。芸能事務所スペースクラフト・エンタテインメント所属。 旧通産省元技官(大分県出身、東京大学工学部卒業、東大大学院修了)父と母と
    20キロバイト (2,666 語) - 2020年4月30日 (木) 10:40



    (出典 i.ytimg.com)



    ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!

    にほんブログ村 ニュースブログ 話題のニュースへ
    にほんブログ村ランキング


    ニュース全般ランキング 【『神田うの』豚の味噌焼きや茄子の揚げ浸しなどの手作り「お家ディナー」を公開】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    恋愛リアリティ番組『テラスハウス』(フジテレビNetflixで放送・配信)に出演していた女子プロレスラー・木村花さん(享年22)が23日に亡くなったことを受け、お笑いコンビダウンタウン松本人志が、31日放送のフジテレビ系トーク番組『ワイドナショー』(毎週日曜10:00~11:15)でコメントした。

    木村さんの死をきっかけに、SNS上での誹謗中傷が改めて問題視されている。松本は、「やっぱり匿名で誹謗中傷している奴らが一番悪いに決まってて、番組が悪いとか番組の演出がどうたらとなっていくのが僕はちょっと……」と制作側への批判に納得がいかず、「分かるけども」と一定の理解は示しつつも、「とにかく優先順位はそっちだろうと。番組のせいになってくると、奴らは本当に卑怯だから『そうだそうだ』と。『こんな番組やってるから我々は誹謗中傷したんだ』という逃げ道を作るでしょ。言い訳のきっかけを与えてしまうから、今は番組を悪く言う方向にいくのは、あいつらを救うみたいで俺はすごく嫌」と主張した。

    さらに、「すみません。この番組全く見たことないし、何曜日の何時にやってるか知らないし、正直彼女のことも知らなかったですけど、彼女がこういうことになったときに番組を恨んで番組の演出家を恨んでこうなったのかといったら、そんなわけはやっぱりなくて。発端は間違いなくこの輩であって。こいつらを逃してはいけないなと俺は思うんですよね」と心ない書き込みをした人々を非難。「責任転嫁して番組のせいにしてるのは奴らやと思う。別に番組に忖度してるわけではないですよ。フジテレビに出してほしいから言ってるわけじゃないですよ」と補足した。

    一方、『テラスハウス』のスタジオキャストが盛り上げ役を担っていることについては、「今のテレビの悪いところではあるんですよ」と指摘。「『ワイドナショー』の唯一良いところは、何ひとつ良い番組ではないんですけど」と笑いを誘いつつ、「方向を決めないじゃないですか。みんな自分の意見を言えるから。たぶん東野(幸治)はそこも気遣って、俺の意見を先に聞かない。俺が言っちゃうと、その流れに行く可能性があったりするから。この番組は、絶対にそっちにいかない。偏らせない」と番組の中立性についても言及した。

    規制強化の流れを、「うまくいかないのかもしれないけど、動き出したのは良いことで」と評価し、「ダメなら軌道修正しながら。間違いなく言えることは、今のままでいいわけでは絶対にない」と断言する松本。ネット誹謗中傷によって傷ついている人々に向けても、「日本国中が自分の敵みたいな気になってしまうのかもしれないけど、あんなものごく少数が何人ものふりしてやっているだけで、次のターゲットを見つけたらすぐ行っちゃうんやから」と必死に呼びかけていた。

    画像提供:マイナビニュース


    (出典 news.nicovideo.jp)


    (出典 amd.c.yimg.jp)



    ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!

    にほんブログ村 ニュースブログ 話題のニュースへ
    にほんブログ村ランキング


    ニュース全般ランキング


    <このニュースへのネットの反応>

    【「誹謗中傷する奴らが一番悪い」松本人志 番組で必要な中立性にも言及】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

     テレビ朝日久保田直子アナ(38)は自身が発した「下ネタ迷言」から「軽いオンナ」と流布されて墓穴を掘ってしまった。

     きっかけは5月1日の同局系「マツコ&有吉かりそめ天国」の総集編。問題の発言が飛び出したのはカラーコンタクトレンズ(カラコン)を巡るトークだった。

     マツコから目の違和感を指摘された久保田アナはカラコンを使用していることを告白。

     さらに「年なんだからやめたほうがいい」「あなたに目のクリクリは求められてない」「ウソの目」とイジられ続け、業を煮やした久保田アナは「裸は見せられても、コンタクトを取った姿は見せられない!」と強く言い放ったのだ。

     テレビ朝日関係者が言う。

    久保田アナは高校時代にヨーロッパに留学していたこともあってかフランクな性格なのですが、このところフランクのひと言では済まない『軽いオンナ説』が。というのも久保田アナは自他ともに認めるズボラキャラですが、「以前、彼女は『ツボ押しマッサージ』のロケで『私、足が臭いんです』と衝撃的な告白をして、実際に本人の足の匂いを嗅いだ劇団ひとりを『臭え!』と悶絶させていました。このようなズボラな性格から来る“ユルさ”が周囲に『軽いオンナ』と見られてしまう原因となっている」

     実際、久保田アナのズボラエピソードは枚挙にいとまがないという。テレ朝関係者が続けて、

    「彼女は『ベッドの上でテレビを見ながらアイスクリームを食べ、そのまま寝てしまう』『歯磨きもせず、カラコンも外さず、化粧も落とさず寝る』『風呂に入らない日があり、何日も同じ下着で出社する』といった『ズボラ武勇伝』をみずから語っています」

     そんな彼女のズボラ生活は公式ブログ久保田直子のかりそめ日記」からもうかがえる。

    5月8日、彼女は『最近、家ではこんなことやってました』として絡まったネックレスをほどいている様子を報告。さらに続けて『部屋に設置しました』と掲載した画像が『ゴキファイター』というゴキブリ駆除剤だった。『部屋のいろんな場所に対応できる』『すごく便利!』と絶賛しているのですが、裏を返せば彼女が『ゴキブリの出る汚部屋で暮らしている』ということ。普通の女子アナならイメージを気にして絶対にアップしない画像ですよ」(テレ朝関係者)

     不名誉極まりない「軽いオンナ」説が飛び交うまでのズボラぶりに、「むしろ『庶民目線』の持ち主として、一般視聴者の好感度に結びついているのでは」と指摘するのは女子アナ評論家の春山マサハル氏である。

    「派手でお高いイメージ女子アナが多い中、美人なのにまったく着飾らない彼女は異彩を放っている。画面に出ているだけで安心感があり、今後はテレ朝でも『ポスト大下容子』としての活躍が期待できるのではないでしょうか」

     愛すべき庶民派キャラになりそうだ。

    アサ芸プラス


    (出典 news.nicovideo.jp)


    (出典 img-cdn.jg.jugem.jp)


    墓穴を掘ってしまった・・・


    ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!

    にほんブログ村 ニュースブログ 話題のニュースへ
    にほんブログ村ランキング


    ニュース全般ランキング 【テレ朝・久保田直子 ズボラキャラが「下ネタ連発」に「軽いオンナ」説】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

     女子アナ界随一の「下ネタキャラ」として存在感を放っているフリーアナの大橋未歩(41)。19年4月からレギュラー出演している「5時に夢中!」(TOKYO MX)では、相次ぐトンデモ発言で視聴者をドギマギさせている。

     テレビ関係者が語る。

    「大橋が『5時に夢中!』で圧倒的な存在感を発揮したのが、アシスタントに就任して早々のことでした。『下着の選び方』を巡る発言では、共演していたマツコ・デラックスを『うわー!いやだー!』と珍しく絶叫させる生々しいひと言を口にしたのです」

     その発言が飛び出したのは、新聞各紙の記事を紹介するコーナーだった。夕刊紙に掲載された『交際している女性の下着が地味で寂しい』という50代男性の悩みを紹介した際のことである。大橋は、

    「私は『下着はどんなのが好き?』と聞きます」

    「相手が好きだと思うものに寄せていきたい。『(下着選びも)コミュニケーションの一つだと思っている』」

     と滔々と持論を展開。これには司会のふかわりょうも脱帽して「さすがですね」と感心しきりの様子。

     さらに畳みかけるように、「エロいと思う下着」についても積極的に発言。

    「ヒモがついているヤツ。何を覆っているの?と思わせる」

     とヒモパンを挙げて、四十路アナの大胆さで視聴者ハート、いや股間をわしづかみにしたのだった。

     今や大橋のエロトークは番組の代名詞になりつつある。前出・テレビ関係者もあきれ顔で、

    「彼女は同番組で『胸は出したくないけど、お尻は出したい』『(交際相手に経験人数を聞かれた際は)「あなたが初めてです」って言います』などとぶっちゃけている。5月19日の放送では『この番組で下ネタを言いすぎたせいで祖母と疎遠になった』と『下ネタの弊害』を明かしていたほどです」

     ますます下ネタ路線が加速する彼女だが、とりわけなみなみならぬ興味を示しているのが「アダルトビデオ」についてだ。

     テレビ関係者が続ける。

    「同じく『5時に夢中!』で『アダルトビデオの画質は粗いほうがい』とマニアックな嗜好を熱弁していました。彼女はフリー転身前のテレビ東京時代から『AVへの興味』を示すエピソードをおおっぴらに語っていた。かつて大橋にそっくりとの触れ込みでデビューしたAV女優・大橋未久の作品を新作が発売されるたびに購入して鑑賞していたというんです。他にもナンパ物、シロウト物などさまざまなジャンルのAVを愛好しているとのこと、これらが彼女の下ネタキャラベースになっているのではないでしょうか」

     フリー転身でも異彩を放つ大橋。下ネタキャラを開花させた背景にキーマンの存在がささやかれている。

    「駆け出しアナ時代の大橋が、ある番組のゲストとして訪れたダンカンさんを『ダンコンさん』と言い間違えてしまうハプニングがあったんです。これが本人も信じられないほどのバカウケ。フリーアナとして活躍する現在の彼女は、ダンカンさんなしには語ることができませんよ」(前出・テレビ関係者)

     運命の導きが下ネタアナとして開花したようだ。

    アサ芸プラス


    (出典 news.nicovideo.jp)


    (出典 pbs.twimg.com)


    大橋未歩 41歳だからな


    ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!

    にほんブログ村 ニュースブログ 話題のニュースへ
    にほんブログ村ランキング


    ニュース全般ランキング 【「下ネタキャラ」として存在感を放っているフリーアナの大橋未歩(41)、「エロいと思う下着」についても積極的に発言。】の続きを読む

    このページのトップヘ