ぼっちゃんのブログ

当ブログは、Twitter、2ch、5ch、爆サイなど
スレッドのニュースまとめブログです。
様々な情報や話題をお届けするブログです。

    カテゴリ:ニュース > 中国

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    習主席を「裸の道化師」企業家に禁錮18年


    NO.8872593 2020/09/22 23:29
    習主席を「裸の道化師」企業家に禁錮18年
    習主席を「裸の道化師」企業家に禁錮18年
    中国の習近平国家主席を「裸の道化師」などと批判した企業家・任志強被告に対し、北京の裁判所は22日、禁錮18年の刑を言い渡しました。

    裁判所は判決文の中で、任被告がおよそ2000万円のわいろを受け取ったほか、自らの立場を利用して複数の企業に損害を与えたなどと指摘しました。

    その上で、任被告に対し禁錮18年、およそ6000万円の罰金を言い渡しました。

    裁判所によりますと、任被告は全ての罪を認めた上で、上訴しない方針だということです。

    任被告はことし3月、習近平指導部の新型コロナウイルスへの対応をめぐり、習主席を「裸の道化師」と厳しく批判し、その後、当局に拘束されていました。

    中国当局の新型ウイルスへの対応については、任被告のほか学者やジャーナリストなどからも批判の声が上がりましたが、その直後に相次いで拘束されています。



    【日時】2020年09月22日 16:49
    【ソース】日テレNEWS24
    【関連掲示板】


    【習主席を「裸の道化師」企業家に禁錮18年】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


    (出典 taroz.info)



    1 首都圏の虎 ★ :2020/09/16(水) 08:17:48.94

    中国甘粛省蘭州の衛生当局は15日、昨年夏、蘭州の製薬工場で動物用ブルセラ症ワクチンの生産工程でずさんな管理により菌が漏洩(ろうえい)する事故があったと発表した。今月までに関係者計約2万1千人の検査を進め、約3千人が感染したと確認した。全員に何らかの症状があったかは不明。

     日本の国立感染症研究所のサイトによると、ブルセラ症は家畜に多い人獣共通の感染症。人がかかった際の主な症状は発熱や倦怠感などがある。

     衛生当局の発表によると、昨年7~8月、工場で使用期限の過ぎた消毒剤を用い滅菌が不十分だったため、汚染された空気が排出。工場の近くにある研究所で11月に人から菌の抗体の陽性反応が出て、漏えいが発覚した。

     当局は今年1月、工場のワクチン生産許可などを取り消した。7月から今月まで、初期検査で抗体反応が陽性だった人の再検査を実施した。健康面のケアや補償を実施するとしている。

    https://www.sankei.com/world/news/200916/wor2009160006-n1.html


    【中国でブルセラ症菌漏洩 3000人が感染】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


    2020年9月10日、中国メディアの澎湃新聞は科技日報の記事を引用し、中国は中国医薬集団(シノファーム)が研究開発中の2種類の新型コロナウイルスワクチンをすでに数十万人に緊急投与しており、明らか副作用は1例もなく感染者もいないと伝えた。
    シノファーム傘下の中国生物技術の法律顧問である周頌(ジョウ・ソン)氏は、臨床試験の許可を得た国産ワクチンは3種類あるが、このうち2種類が同社製だと紹介。同社のワクチンは緊急投与数が最も多く、明らか副作用は1例もなく感染者も出ていないことには「重大な意義がある」としている。
    なぜなら、「ワクチン緊急投与の対象は医療関係者や感染リスクの高い国へ赴く外交官や企業の従業員などの高リスク群」だからで、周氏は「ワクチンの有効性が立証された」と指摘した。
    また、中国生物技術の張雲涛(ジャン・ユィンタオ)副総裁は、「ワクチンの1期と2期臨床試験は国内で行い、中和抗体を作り出した。中和抗体検査はゴールドスタンダードであり、海外での3期臨床試験でも中和抗体を継続して観察している。中和抗体は比較することができ、海外の試験では人種や国、個体群を拡大しており、海外で認められればその後の応用がよりスムーズだ」と述べている。
    張氏によると、以前は中国のワクチン輸出は困難だったという。法的な制限や臨床制限があったためだが、「今では中国の科学技術の実力が向上し、1期、2期の臨床試験データが海外で認められるようになり、3期臨床試験を直接海外で行えるようになった」という。
    また張氏は、「将来的に中国で審査を通過すれば、これらの国では3期臨床試験を行うだけで合法的に販売することができる」と紹介。現在、新ワクチンの需要は世界中で5億回分あることを明らかにした。(翻訳・編集/山中)

    10日、澎湃新聞は、科技日報の記事を引用し、新型コロナウイルスの国産ワクチンをすでに数十万人に緊急投与したが、明らかな副作用は1例もなく感染者もいないと伝えた。資料写真。


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【【中国メディア】習近平は「ワクチンの有効性が立証された」と指摘】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

     反日と愛国を促進するプロパガンダとして使われてきた中国の「抗日ドラマ」。検閲が通りやすく視聴率が稼げるとあって量産され、尖閣諸島(中国名:釣魚島)問題で反日感情がヒートアップした2012年には、制作申請されたドラマ300本のうち3分の2が抗日ドラマだったそうだ。

     しかし、量産された抗日ドラマは質の低下が著しく、日本ではむしろ突っ込みどころ満載エンターテインメント扱いされているほどだ。こうした突っ込みどころ満載の抗日ドラマは皮肉の意味を込めて「抗日神劇」と呼ばれているが、中国国内でもさすがに疑問の声が上がっており、最近では政府も規制に乗り出している。中国メディアの百家号は5日、抗日ドラマの質の低下を指摘する記事を掲載した。

     記事はまず、抗日ドラマは「低品質ドラマ」の代名詞になっていると指摘。時代考証をしていない内容や大げさな演出、設定の矛盾が目立つと嘆いた。素手で日本兵を切り裂く、中華まんで爆破させるといった描写のほか、ミニスカートの女性軍人まで出てくると紹介。当時日本兵には女性兵士はおらず、やたらとタイトなミニスカートはかせていて、いかにでたらめで質が低いかを指摘し、「視聴率稼ぎに過ぎない」と批判した。

     また、当時あるはずのないペットボトルテーブルの上に置かれていたり、スマートフォンで遊んでいる兵士が映っていたりすることもあると記事は紹介。うっかり映してしまったにしても、修正すらしていないことから、いい加減な制作だとも不満を表している。これでは本来のプロパガンダの意味をなすことはないだろう。

     あまりのひどさに中国政府も黙っていられなくなったようで、抗日ドラマについて7月に改めて「歴史をおもしろおかしく解釈したドラマは作るべきではない」と通達が出されたそうだ。本来の目的を逸したことで、日本でも別の意味でずいぶん注目を集めた抗日神劇も、こうした規制で今後はあまりお目にかかれなくなるかもしれない。(編集担当:村山健二)(イメージ写真提供:123RF)

    タイトなミニスカ日本兵なんてあり得ない! 低品質の抗日ドラマが「規制」されるのは当たり前だ=中国


    (出典 news.nicovideo.jp)


    (出典 pic1.dbw.cn)



    <このニュースへのネットの反応>

    【なんてあり得ない! 低品質の抗日ドラマが「規制」されるのは当たり前だ=中国】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


    1 荒波φ ★ :2020/09/05(土) 17:39:18.28

    中国メディア・上游新聞は3日、「日本人女性と結婚するというのはどのような体験なのか」と題するコラム記事を掲載した。

    記事はまず、台湾の作家の林語堂氏がかつて「英国に住み、米国式の暮らしをし、中国人のコックを雇い、日本人の妻をめとるのが理想」と語っていたことを紹介。

    「厚生労働省の調査では現在、中国人男性と日本人女性の夫婦は2万3000組ほどがいる」とし、この組み合わせの夫婦の離婚率が日本人女性と韓国、フィリピン、タイなどの国の男性のそれよりも低く、関係は比較的良好だとした。

    一方で、日本のグーグルで検索窓に「中国人男性と結婚」と入力すると最初に出てくる候補は「後悔」であるとし、ネット上には

    「家に客人を招くと中国人の夫が料理をするため自分の立場がない」
    「日本で生活しているが祝日のたびに帰国するため、給料はほぼすべて旅費に消える」
    「家族が中国人の夫を見下す」

    などさまざまな理由が見られ、ある人は「中国人男性との結婚は地獄への片道切符」とまで嘆いていると説明。

    その上で、中国人男性と日本人女性の夫婦数組に話を聞き、実際にどのような生活をしているかを紹介した。


    ※(4組の夫婦の紹介)長いのでソース元参照


    記事は、「日中の夫婦が付き合う時、少なくとも一方は相手方の言語が流ちょうだと思っていたが、面白いことにほとんどが語学レベルが高くない状況で、身振り手振りを交えながら交流していた。言葉による意思表示は感情の妨げにはならなかったばかりか、言葉がその役割を十分に発揮しない分、彼らは行動によって気持ちを表現する」と評した。

    そして、「家事に首を突っ込んで怒る人もいれば、分担できて幸せと感じる人もいる。周囲の目に恥ずかしさを覚える人もいれば、それによってより強くなれる人もいる」「国籍の欄には中国人、日本人と判を押されるが、それ以前に1人の人間だ。その人を完全に表すことができるレッテルなど存在しない」と結んだ。

    2020年9月5日(土) 14時20分
    https://www.recordchina.co.jp/b802959-s0-c30-d0052.html


    【【中国メディア】 日本のグーグル検索に「中国人男性と結婚」と入力、出てきた候補は 】の続きを読む

    このページのトップヘ