ぼっちゃんのブログ

当ブログは、Twitter、2ch、5ch、爆サイなど
スレッドのニュースまとめブログです。
様々な情報や話題をお届けするブログです。

    カテゴリ:ニュース > 北朝鮮

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    脱北し韓国で暮らしていた男性が、密かに北朝鮮に戻っていた事件から1ヶ月以上が過ぎた。北朝鮮政府は、男性が新型コロナウイルスに感染している疑いがあるとして、開城(ケソン)市を一時完全封鎖、全国的に防疫体制を強化するなど、過剰とも言える対応を行った。

    しかし、その後も密再入国事件は後を絶たない。国境を流れる豆満江を渡り、咸鏡北道(ハムギョンブクト)の穏城(オンソン)から密入国し、清津(チョンジン)の自宅に戻っていた男性が摘発される事件が起きたが、国境警備隊の幹部が勤務怠慢の責任を問われ、家族もろとも刑務所送りの厳しい処分を受けた。


    3年にわたる性暴力

    長さ1400キロに達し、人の目が届かないところも多い中朝国境を完全に封鎖することは非常に困難なのだ。今月24日にも、中国にいた女性が国境の川を超えて北朝鮮に戻ろうとしたところで逮捕される事件が起きた。

    両江道(リャンガンド)のデイリーNK内部情報筋によると、24日の午前1時ごろ、中朝国境を流れる鴨緑江に、中国側から女性が飛び込んだ。対岸の北朝鮮の三池淵(サムジヨン)にいた国境警備隊員が発見、「こっちに来るな」と叫び続けたが、止まろうとしないため、警告射撃を行った。女性は気を失った状態で逮捕された。

    今年20歳のその女性は、平安南道(ピョンアンナムド)の粛川(スクチョン)出身で、両親は既に亡くなっている。彼女は3年前、祖母と2人の弟を養うために、三池淵にブルーベリーの一種であるトゥルチュク(和名クロマメノキ)の実を取る仕事で三池淵にやって来た。現地の加工工場が高値で買い取ってくれるため、かなりの儲けになるのだ。

    ところが、人身売買業者の魔の手にかかり、3万元(約46万2000円)で中国人男性に売り飛ばされてしまった。情報筋は詳細に触れていないが、働きに来た女性を「儲かる仕事がある」と騙すのは、業者の常套手段だ。

    彼女は家に監禁され、3年にわたって性暴力を受け続けた。すきを見て逃げ出したが、道がわからなかったのだろう。売られてきた時のルートをたどり三池淵に戻ろうとしたところで逮捕された。

    彼女は中国から戻って来たというだけで、新型コロナウイルスに感染している可能性があるとみなされ、三池淵市保衛部(秘密警察)の独房で隔離されたままで取り調べを受けている。症状が出なければ1ヶ月後に両江道保衛局に身柄を移される予定だ。

    ちなみに三池淵の川向う、中国・吉林省の衛生健康委員会の発表では、過去3ヶ月間新型コロナウイルスの新規感染者は報告されていない。

    この件を受けて、北朝鮮当局は道内の商業都市・恵山(ヘサン)と三池淵(サムジヨン)に対して、新型コロナウイルス遮断のための全面封鎖措置を取ったと、現地のデイリーNK内部情報筋が伝えた。

    情報筋によると、朝鮮労働党中央委員会政治局は8月27日午前8時、党両江道委員会と三池淵市、恵山市委員会に対して、両市を同日午後12時から完全封鎖すると通達したという。ただ9月1日の時点で、朝鮮中央通信など北朝鮮国営メディアは、この件について報じていない。

    北朝鮮当局が極度に過剰になっている理由の一つが、10月10日朝鮮労働党創建75周年記念日だ。国内で感染が拡大し、祝賀行事ができない事態は絶対に避けなければならない。

    党中央委員会は、8月25日からは公式、非公式を問わずすべての貿易を遮断するとの方針を中国にある北朝鮮大使館、領事館、貿易会社などに伝えているが、同様の命令は両江道でも下され、移動が禁止され、検問が強化されている。既に、午後9時から午前6時までの夜間通行禁止令、昼間には、公的業務と言えど移動する車両と人員に対する検閲を行っている。

    完全封鎖された開城市に対しては、金正恩委員長支援物資を送ったが、両江道に対しては何もなく、住民は困窮しきっている。情報筋は「何もせずに水だけ飲んで家で(金日成主席と金正日総書記の)肖像画を見て忠誠を誓えとでも言うのか、最低限の救済策があってしかるべきではないか」との批判の声が住民から上がっていると伝えた。

    金正恩(キム・ジョンウン)氏


    (出典 news.nicovideo.jp)


    (出典 img.news.goo.ne.jp)



    <このニュースへのネットの反応>

    【【北朝鮮】中国に売られた20歳女性、決死の脱出も北朝鮮で銃撃受け拘束】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


    (出典 s.eximg.jp)


    北朝鮮

    1 牛丼ねこ ★ [EU] :2020/08/23(日) 08:31:57.22

    ◆令状なしの家宅捜査は茶飯事

    北朝鮮では、韓国を初め外国のドラマや映画などを「不純録画物」とみなして視聴や流通を禁じてきたが、その取り締まりが、昨年末から厳しくなっている。令状なしの抜き打ち家宅捜索は当たり前で、各地で多くの逮捕者が出ている一方、取締り官による賄賂要求が露骨になり、住民から強い反発が出ている。

    8月初旬、中国に近い北部の恵山(ヘサン)市で、中国映画を自宅で視聴したとして逮捕連行された22歳の青年が、取り調べ機関「109常務」の建物から飛び降りて自*る事件が発生、現地住民に衝撃を与えたと、取材協力者が伝えてきた。

    「109常務」は、社会主義秩序を乱す行為=「非社」を取り締まる組織の一つで、韓国など外部情報の流通を専門に取り締まる。労働党、軍、警察、検察、保衛部(秘密警察)が人員を出し合う合同組織だ。

    事件があったのは、恵山市中心の新興洞(シンフン)洞。「109常務」が、突然家に押し入って、中国映画を見ていた疑いで22歳の男性を逮捕連行して行った。青年は殴打されたうえ食べ物もろくに与えられず、苦痛に耐えられなくなって「109常務」の庁舎から飛び降りて自*たという。

    遺族が「109常務」に押しかけて、「息子を生き返させろ」と慟哭しながら抗議したため騒ぎになり、事件は人々の知るところになった。

    ◆情報流入を極度に警戒する金正恩政権
    「不純録画物を根絶せよ」。このような指示が金正恩氏から直々に頻繁に出されている。アジアプレスが入手した内部文書でも、視聴と流布を徹底取り締まりせよという金正恩氏の方針が記されていた。

    任務を担当する「109常務」は無作為に住民宅を回り、「不純録画物」を見た疑いが少しでもあると、家全体を捜索することが茶飯事になっている。「死亡した男性の家からは、USBに保存された中国映画2本が見つかったそうだ」と協力者は言う。

    「109常務」に対する住民の反発は強い。個人宅に不作法に踏み込むだけでなく、賄賂の要求が露骨だからだ。協力者は次のように言う。

    「知人が中国の映像を見ていたとして「109常務」に摘発されたが、『教化所(刑務所)に行くか、2000中国元(約3万円)を払うか選択せよ』と迫られていた」

    協力者によれば、新型コロナウイルス防疫のために中国国境を閉鎖した1月末以降、「109常務」の賄賂要求が露骨になったという。

    「国境封鎖で貿易が止まって経済が沈滞して、他の賄賂収入が激減したため、不法行為根絶を口実に専門的に金儲けするようになった。コロナ以前より取り締まりは数倍ひどくなった」

    協力者はこのように説明した。(カン・ジウォン)

    ※アジアプレスでは中国の携帯電話を北朝鮮に搬入して連絡を取り合っている。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/24ae24f0aabb10dd35b98e519f11f0e34413dff9


    【【北朝鮮】外国ドラマ見ただけで…逮捕の青年が飛び降り自殺 家族が「生き返らせろ」と押しかけ抗議に】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


    (出典 www.j-cast.com)


    正恩氏 与正氏

    1 首都圏の虎 ★ :2020/08/21(金) 21:11:43.58

    統一まで111111111年

    韓国の情報機関、国家情報院は20日、国会の情報委員会(非公開)で、北朝鮮の金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長が、実妹の金与正(キムヨジョン)党第1副部長をはじめ、党や内閣、軍の幹部に権限の一部を委譲する「委任統治」を行っているようだとする見解を説明した。委員会に出た議員が記者団に説明した。



    ただ、国情院は正恩氏の健康に異常はみられず、与正氏が後継者に決まったわけではないと分析。正恩氏のストレスの軽減と、問題が起きた場合の責任回避を理由に挙げたという。

    全文はソース元で
    https://news.yahoo.co.jp/articles/736bab3351a81fa24529267fe7b3478af8ff4b38

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    【【正恩氏】与正氏らに一部権限委譲か 韓国の情報機関見解】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    北朝鮮が、未曽有の豪雨により大ダメージを受けている。

    13日に開かれた朝鮮労働党中央委員会第7期第16回政治局会議では、「全国的に農作物の被害面積は3万9296ヘクタールであり、家屋1万6680余世帯と公共施設630余棟が破壊されたり、浸水し、多くの道路と橋梁、鉄道が断ち切られ、発電所のダムが崩壊するなど、人民経済の複数の部門で深刻な被害を受けた」との報告が行われている。

    だが、韓国のニュースサイト、リバティ・コリアポスト(LKP)が報じたところによると、より深刻な被害を受けたのは軍だという。例えば江原道(カンウォンド)に駐屯するある部隊は、兵舎が丸ごと土砂崩れに飲まれ、200人が犠牲となる大惨事に見舞われたという。

    食糧の横流しなどでただでさえ弱体化が進んでいた軍が、ほかにも甚大なダメージを受けたであろうことは想像に難くない。

    北朝鮮国内に在住するLKPの情報筋によれば、両江道(リャンガンド)恵山(ヘサン)市住む友人の息子が7月に死亡したという。この息子は、江原道の伊川(イチョン)郡に駐屯する第5軍団傘下の122ミリ自走砲大隊で兵役服務中だった。

    軍から死亡通知を受けて現地へ行ってきた友人によれば、元山(ウォンサン)から伊川までの道が土砂で埋まり、元山で一週間以上も足止めされたという。また、息子が所属していた部隊は大隊兵舎が土砂崩れに飲まれ、200人以上が死亡。400人以上が重軽傷を負う大惨事に見舞われたという。

    600人が死傷ともなれば、1個大隊がほとんど壊滅したも同然と言えるだろう。

    この事故には国家の指導部も衝撃を受けたもようで、金正恩委員長の指示に基づき、すべての犠牲者に愛国烈士証が授与され、遺族に対する支援も軍部が責任を持って行うことが決められたという。

    LKPによれば、軍が豪雨により被ったダメージはこれだけではない。土砂崩れにより通信ケーブルが流失し、電力供給網も破壊され、地下の軍事施設が甚大な被害を被ったとのことだ。

    国際社会による経済制裁と、新型コロナウイルス対策のための貿易停止で疲弊した北朝鮮が、こうした被害を完全に復旧させるには相当な時間を要すると見られる。

    北朝鮮軍砲撃訓練を指導した金正恩氏(2020年4月10日付朝鮮中央通信より)


    (出典 news.nicovideo.jp)

    朝鮮人民(ちょうせんじんみんぐん)は、朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の軍隊である。 日本のメディアからは北朝鮮軍(きたちょうせんぐん)とも呼ばれている。 陸軍、海軍、空軍、弾道ミサイルを運用する戦略(戦略ロケット(英語版))、特殊部隊を統括する特殊作戦の各兵科により編成されている。 朝鮮
    56キロバイト (8,808 語) - 2020年7月4日 (土) 18:43



    (出典 www.zakzak.co.jp)





    ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!

    にほんブログ村 ニュースブログ 話題のニュースへ
    にほんブログ村ランキング


    ニュース全般ランキング

    【【北朝鮮軍】「兵士200人生き埋め」の悪夢…地下軍事施設もダメージ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


    1 新種のホケモン ★ :2020/08/11(火) 09:33:12.84

    北朝鮮が軍内での物資横流しを根絶するため監督部署の再編を行ったと、米政府系のラジオ・フリー・アジア(RFA)が伝えている。

    咸鏡北道(ハムギョンブクト)の軍関連情報筋は5日、RFAに対し「最近、軍総政治局の指示に基づいて、兵士たちの補給物資供給の監督を専門とする『軍人生活検閲課』の名称が『党政策課』に変わり、人員も大幅に増えるなど、軍幹部による補給物資の横領行為に対する監視が強化された」と語ったという。

    北朝鮮軍では、以前から食糧などの物資横流しが横行しており、栄養失調にかかる兵士が続出。両江道(リャンガンド)のデイリーNK内部情報筋によれば、今年5月には道内の三水(サムス)郡に駐屯する朝鮮人民軍42旅団で、兵士5人が死亡した。部隊の中からは「戦争で*なら悔しくないが、栄養失調で*のは悔しい」「これが栄誉ある軍の服務なのか」などの不満が噴出したという。

    このような異常事態を受け、軍内部に緊張が走ったであろうことは想像に難くない。

    RFAによれば、再編された党政策課には「軍政治部、後方部、保衛部において経験を積んだ専門性の高い人員が選抜されている」とのことだ。また、そのような人員構成もさることながら、今回の再編では党政策課という新しい名称に、軍当局の決意が表れていると言えるかもしれない。

    なぜなら、北朝鮮において朝鮮労働党の政策はすなわち、金正恩党委員長からの命令事項であり、これに背けば重罰を覚悟せねばならないからだ。

    ただ情報筋によれば、「それでも兵士たちの間では、いくら名称を変え人員を増強しても、軍幹部の経済的困窮が続く限り、不正根絶は難しいだろうとの指摘が出ている」という。確かにそれもそうで、物資横流しがなくならない最大の原因は、軍が幹部らの給料と生活を保障できていないという点にある。

    RFAの情報筋はさらに、軍内で語られている次のような話を紹介した。

    「党政策課の人員が大幅増えたのであれば、彼らに目をつぶってもらうために渡るワイロの量も増えざるを得ない。かえって『物資泥棒』の被害が増える結果に終わるのではないか」

    高英起
    デイリーNKジャパン編集長/ジャーナリスト
    8/11(火) 5:00
    https://news.yahoo.co.jp/byline/kohyoungki/20200811-00192603/


    ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!

    にほんブログ村 ニュースブログ 話題のニュースへ
    にほんブログ村ランキング


    ニュース全般ランキング


    2chまとめランキング

    ネットの反応
    【【北朝鮮】栄養失調「こんな死に方はイヤだ!」北朝鮮軍が緊張…5人餓死の異常事態】の続きを読む

    このページのトップヘ