ぼっちゃんのブログ

当ブログの掲載記事・文章・画像等は
Twitter、2ch、5ch、爆サイなどからの転載です。
様々な情報や話題をお届けするブログです。

    タグ:トランプ米大統領

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


    (出典 amd.c.yimg.jp)



    1 首都圏の虎 ★ :2020/10/03(土) 11:09:35.76

    新型コロナウイルスに感染したトランプ米大統領(74)は2日午後(日本時間3日午前)、首都ワシントン近郊のウォルター・リード陸軍病院に入院した。ホワイトハウスのマケナニー報道官は声明で「大統領は気力に満ちているが、軽度の症状がある」と明かしたうえで、「今後2~3日は病院のオフィスから執務を行う」と職務遂行が可能であることを強調した。米メディアによると、トランプ氏には微熱やせきの症状があるという。11月3日の大統領選が1カ月後に迫る中、現職大統領が入院する異例の事態となっている。

     トランプ氏はホワイトハウスの庭に駐機していた大統領専用ヘリコプターに乗り込む際、黒いマスクにスーツ姿で現れ、歩いてヘリまで移動。自力で歩ける健在ぶりをアピールした。病院到着とほぼ同時にホワイトハウスはトランプ氏のビデオメッセージを公開。この中でトランプ氏は「多大な支援に感謝したい。これから病院に行く。体調はよいと考えているが、治療がうまくいくよう大事を取りたい」と語った。仮に病状が悪化し、麻酔などを使用する場合は、ペンス副大統領が一時的に職務を代行することになる。

     匿名の大統領顧問はCNNに「トランプ氏はとても疲れた様子で、呼吸に障害がある。深刻だ」と語った。ニューヨーク・タイムズ紙は、トランプ氏には発熱やせきなどの症状があると伝えている。

     大統領の主治医も診断結果についての文書を公開し、「大統領には疲れがみられる」と説明。「念のための措置」として、大統領が、まだ試験段階にある抗体医薬品の投与を受けたことを明らかにした。同様に感染が確認されたメラニア夫人(50)については「軽いせきと頭痛があるだけで調子はよい」と症状が軽いことを明かした。

     トランプ氏は、側近のヒックス顧問の感染が確認されたことから1日に検査を受け、2日未明に陽性反応が出たことをツイッターで公表。大統領選に向けた選挙活動は事実上、休止に追い込まれている。

     一方、トランプ氏が入院した病院には支持者が集まった。トランプ氏の旗を掲げて待っていた近くに住む主婦のエレニ・ドリアンさん(58)は「トランプ氏は中国からの渡航を制限するなどきちんと感染対策をしていた。力強く元気に戻ってくるはずだ」と話した。【ワシントン古本陽荘、鈴木一生】

    https://mainichi.jp/articles/20201003/k00/00m/030/051000c

    (出典 cdn.mainichi.jp)


    【【速報】トランプ氏「呼吸に障害」と大統領顧問 報道官は「気力に満ちている」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


    (出典 www.asahicom.jp)



    1 尊=読子=千秋=リードマン ★ :2020/09/08(火) 18:33:30.83

    https://www.asahi.com/articles/photo/AS20200908001467.html
     トランプ米大統領は7日の記者会見で、中国との経済関係の切り離し
    (デカップリング)に言及した。「興味深い言葉だ。我々は何十億ドルも失っているが、
    中国とビジネスをしなければ、この何十億ドルを失うことがなくなる。これは
    デカップリングと呼ばれるもので、皆さんも考えるようになるだろう」と話し、
    中国との通商による損失を避けるために、経済を切り離すのも選択肢だと示唆した。
    そのうえで、「米国を製造業の超大国にする。デカップリングであろうと大規模な
    関税であろうと、中国への依存を終わらせる」と強調した。

     トランプ氏は大統領選挙をにらんで対中強硬姿勢をアピールしている。
    この日の会見では民主党候補のバイデン前副大統領について「中国はバイデンが
    大統領になることを望んでいる。そうなれば、米国は中国のものになる」と訴えた。

     トランプ氏は6月にもツイッターで「米国は中国との完全なデカップリング
    という選択肢を保持している」と投稿している。(ワシントン=大島隆)
    https://www.asahi.com/articles/ASN9854F3N98UHBI00P.html?iref=comtop_latestnews_03


    【【トランプ】中国への依存を終わらせる】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


    1 荒波φ ★ :2020/09/04(金) 08:10:49.70

    先月28日安倍晋三首相の電撃的な辞任発表後、青瓦台(チョンワデ、大統領府)が別途の公式立場文を発表したのは文在寅(ムン・ジェイン)大統領の意向による決定だということが3日、分かった。

    ぎくしゃくした両国関係を考えて当初青瓦台参謀らは「青瓦台は別途の立場を出さずに政府の立場は外交部を通じてのみ発表しよう」という意見だったが、このような報告を受けた文大統領が方針を覆したということだ。

    青瓦台関係者は中央日報に「参謀らとは違って文大統領は韓日関係の早急な回復のためにはむしろ青瓦台が直接立場を出すべきだと考えていたようだ」と伝えた。

    「長い間両国関係の発展のために大きな役割を果たしてきた安倍首相の急な辞任発表を残念に思う。迅速な快癒を祈る」「新しく選出される首相および新内閣とも引き続き協力していきたい」というカン・ミンソク報道官名義の立場文はこのような過程を経て発表された。

    文大統領の指示で青瓦台が立場文を出したことに対しては「日本の次期政府に対して肯定的な立場を明らかにしたのは外交的な主導権の面で悪くない選択」(前職外交官)、「両国関係の発展を考慮して文大統領が果敢に決めたこと」(与党要人)という評価だ。

    だが、安倍首相側の反応は今のところ静かだ。辞任の意向を明らかにした安倍首相は電話やツイッターなどを通して世界主要国の首脳たちと別れの挨拶を交わしている。

    ドナルド・トランプ米大統領、ウラジミール・プーチン露大統領、ボリス・ジョンソン英首相などとは電話会談を行い、20カ国首脳らとはツイッターで挨拶をやりとりした。

    しかし、文大統領と習近平中国国家主席と挨拶を交わしたという便りはまだない。


    中央日報日本語版 2020.09.04 06:42
    https://s.japanese.joins.com/JArticle/269876


    【【文大統領】先月参謀らの反対にも「安倍首相の辞退に関する立場を出せ」安倍首相側の反応は今のところ静か 】の続きを読む

    このページのトップヘ