とんこつラーメン専門店の一蘭が、VRゲームカウンターファイト一蘭」をOculus Storeで配信しています。プレイヤーが一蘭の従業員となって、次々と接客をこなしていくという内容です。一蘭が好き過ぎて自分が提供する側になりたい人向けかな。

【画像】ゲームプレイ画面

 「Counter Fight」は、トリコルが2016年に開発したVR飲食店シミュレーションゲームシリーズ。今回は一蘭監修で、新たに作り上げたそうです。

 「カウンターファイト一蘭」はただラーメンを作り続けるだけでなく、盛り付けの美しさの判定や、麺のおいしさを維持するための「15秒の掟」など、一蘭ならではのこだわりをゲーム内でも表現。店内で流れるBGMや替玉のチャルメラ音なども、忠実に再現されています。

 価格は1490円。レビューは現在6件のみですが、全て星5と好評です。

食べるだけでは飽き足らない人にはたまらない……のかな?


(出典 news.nicovideo.jp)

天然とんこつラーメン専門店 一蘭(いちらん)は、福岡県福岡市に本社を置くラーメンチェーン店である。 1960年(昭和35年)、中原貞之により福岡県福岡市百道で屋台「双葉ラーメン」として創業し、ラーメンの真ん中に唐辛子ベースの赤いタレを浮かせて提供した元祖とされる。1966年(昭和41年)に福岡県小郡
16キロバイト (1,996 語) - 2021年1月8日 (金) 02:31



(出典 i.ytimg.com)





【【ラーメン一蘭】「VRゲーム登場」自宅でも楽しめる!「動画あり」】の続きを読む