丸亀製麺の最強コスパ500円ランチ復活、めんたいうどん化で4倍旨味を味わう方法

image:秒刊SUDNAY

昼食何を食べようか、と悩んでいる人は多いかと思いますが、いくらお金があったとしても、毎回1000円2000円するような昼食を365日続けていたら溜まったものではない。結局腹に入れば胃の中で栄養分となるだけですので、結論は同じ。であればコスパが良いほうが良いのではないか、ということでこちらはいかがでしょう。

コスパ最強の丸亀製麺ランチ

image:秒刊SUDNAY

ということでお得な丸亀ランチセット。これがどれほど最強なのかと言いますと、まずラインナップが凄いのです。

かけうどん+サイドメニュー2品:500円(税込)

つまり、通常であれば、かけうどん(税込300円)とサイドメニュー150円×2)で300円。つまり600円オーバーしてしまいそうなものが500円で食べられる。実質100円引き。

そして今回は、それを更に美味しくそして、最強の味わいにする方法があるのでご紹介したいと思う。

頼むのは:かけうどん・天ぷら・明太おにぎり

image:秒刊SUDNAY

頼むのは、かけうどん・明太おにぎり天ぷらである。

どうでしょうか、このそうそうたるラインナップが500円はにわかに信じがたい。しかしながらこれだけではタダの、かけうどんと、明太おにぎり。これを更にワンランク上にアップさせます。

image:秒刊SUDNAY

明太おにぎりをドボン。

特に明太子の部分をつまんで、おうどんに溶かす。そうすることで、擬似的な「明太うどん」が出来上がるというわけだ。好みでご飯も入れても良い。

image:秒刊SUDNAY

天かすと相まって、かなりスパイシーとろみのある味わいに。これはもはやかけうどんではない。「明太うどん」と言っても過言ではないのだ。

これが何度も言うが500円という驚異的な価格で食べられる。なんとも信じがたいこのようなコスパ最強の丸亀うどんランチがあることを知っておきたい。

ただし食べられる期間は1月19日3月31日までということだ。

ぜひ定番化を。

Source:丸亀うどん



画像が見られない場合はこちら
丸亀製麺の最強コスパ500円ランチ復活、めんたいうどん化で4倍旨味を味わう方法


(出典 news.nicovideo.jp)


(出典 livedoor.sp.blogimg.jp)


ISETAN DOOR 食べて応援!東京・名店の味めぐり


1月8日(金)以降、新型コロナウイルス感染拡大防止の為の緊急事態宣言発令を受け来店客が減少した東京の名店を応援すべく三越伊勢丹の定期宅配サービスISETAN DOOR(イセタンドア)では急遽「食べて応援!東京・名店の味めぐり」を開催しています。本企画では東京各地に店舗を構える名店が約15店舗以上登場し、老舗から人気中華店まで、東京が誇る豊かな味の数々をお楽しみいただける内容となっております。ISETAN DOORは定期宅配事業を通して東京名店の味を定期会員のお客さまのご家庭に届ける事で、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受ける店舗の支援の一助となる事を目指します。
  • 東京の有名店が勢ぞろい!
《浅草今半》牛肉すきやき佃煮 1,080
文明開化華やかな明治28年に本所吾妻橋にて牛鍋屋として創業、以来今日まで125年間牛肉一筋に歴史を重ねている「浅草今半」。こちらは脂の少ない赤身のもも肉を、独自製法で雑味が無くすっきりとした味わいの佃煮に仕立てた佃煮です。そのままでご飯のおともにも、シンプルな味付けなのでうどんやパスタにもお勧めです。またパンにはさみサンドイッチにしてもひと味違う美味しさをお楽しみいただけます。

【浅草今半】からのコメント
浅草今半は明治28年浅草で創業。以来今日まで浅草と共に歩み続けております。コロナ渦で浅草を訪れる方が激減し大変厳しい状況ですが、浅草の灯を消さないよう日夜奮闘しております。浅草の粋な味をご家庭でお楽しみ下さい。






≪浅草むぎとろ≫味付とろろ 1,296
一番人気商品の「味付とろろ」は、お店と同じ出汁をねばりの強い国産大和芋に合わせ1袋80gの個食対応になっていますので、ご家庭で簡単便利にお店の味をお楽しみいただけます。そのままごはんにかけていただくのはもちろん、野菜にかけてお召し上がりいただく、また納豆やオクラ等と混ぜても美味しくお召し上がりいただけます。

【浅草むぎとろ】からのコメント
浅草むぎとろは、昭和4年墨田川のたもとにて創業したとろろ料理店です。「一杯のむぎとろを皆様に食していただきたい。」その思いで今日まで至っております。雷門周辺も賑わいを取り戻すには、まだまだ時間を必要としそうです。こういう状況下で、食べて応援「東京・名店の味めぐり」への企画の参加できたこと本当に感謝いたしております。お店へご来店いただけなくても、ご自宅で簡単に浅草むぎとろの味をお楽しみください。
≪銀座梅林≫ヒレカツ 1,350
昭和2年に銀座で初めてのとんかつ専門店として創業して以来、その暖簾と味を頑なに守り続ける<銀座梅林>。その梅林が監修したひと口ヒレカツです。脂分の少ない国産のヒレ肉を香りのよいパン粉でまぶし、油でサクッと揚げました。ご家庭でレンジアップして頂くだけの簡単調理で美味しくお召し上がり頂けます。
≪銀座ナイルレストラン≫ナイルさんのキーマカレー 562円
銀座で連日行列が出来る店として有名なナイルレストラン。その二代目オーナーが作った秘伝のインドカレーレトルトパウチにした本格的なレトルトカレーがしっかり味わえます。パンチの効いた辛みと風味が味わえます。辛さ調節スパイス付き。
≪銀座 飛雁閣≫海鮮円盤餃子 1,026円
「美と健康」に配慮した中華料理を追求する銀座 飛雁閣。ヨーロッパ調に整えられた店内では、細部にまでこだわった上質のサービスが提供されています。今回ご用意したのは、お鍋の具材など、冬の時期起こりがちな「冷蔵庫・冷凍庫パンパン問題」の救世主となる、すっきり収まる薄さの円盤餃子。もちろん、味も太鼓判つき!直径約16cmのピザのような形状の餃子には、ホタテやエビの海鮮具材が。
神楽坂五〇番総本店≫五目まん 648円
創業から60年余、神楽坂毘沙門天様を向かいに拝める位置に店を構える『神楽坂五○番総本店』から人気の五目まんをご紹介します。豚肉・しいたけ・えび・ぎんなん・たけのこと、それぞれの素材の美味しさがバランス良くまとまった餡をモチモチとした弾力のある生地でひとつひとつ手包みしました。しかも、餡の中には、うずらの卵が丸々1個。 ISETAN DOOR(イセタンドア)https://isetandoor.mistore.jp/
◆「食べて応援!東京・名店の味めぐり」開催中
ISETAN DOORは会員制サービスです。本企画をご利用いただくためにはISETAN DOORへのご入会が必要になります。※価格はすべて税込みです。
三越伊勢丹が手掛ける、毎日の食卓に彩りをプラスする百貨店ならではの提案型のオンライン定期宅配。伊勢丹のバイヤーが目利きした品々や、全国から厳選された旬の野菜や伝統野菜など季節の食材と日常食材、妊娠~子育て中のママをサポートする食材等3,800品を毎週提供します。2018年6月にスタートし、一人暮らしの方からお子様のいるご家庭まで幅広く支持されています。

配信元企業:株式会社 三越伊勢丹ホールディングス

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ



(出典 news.nicovideo.jp)





【【丸亀製麺】最強コスパ500円ランチ復活など「うどん」記事まとめ】の続きを読む