ぼっちゃんのブログ

当ブログは、Twitter、2ch、5ch、爆サイなど
スレッドのニュースまとめブログです。
様々な情報や話題をお届けするブログです。

    タグ:生卵

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


    (出典 news.biglobe.ne.jp)



    1 ひぃぃ ★ :2020/09/28(月) 00:22:44.34

    突然だが、皆さんはカレーライスを食べるとき、何かをトッピングするだろうか。

    何も付け加えずにそのまま食べるという人もいれば、定番の福神漬けやらっきょを添えるという人、またチーズや揚げ物を乗せてガッツリ食べるという人もいるだろう。

    さまざまな味のバリエーションを楽しめるカレーのトッピング。その中でも、好き嫌いが大きく分かれそうなものがある。「生卵」だ。

    家でカレーを食べるとき、筆者(神奈川出身)は時折、生卵をトッピングすることがある。

    卵は何に乗せても美味しい。特に熱々のルーの上に乗せることで半ナマ状態になった卵は、カレーにマイルドなコクを加えてくれて、相性抜群だ。

    だが、家族には「生卵なんて気持ち悪い」と冷ややかな目で見られている。

    カレーに生卵をのせることについて、ツイッターでも

     「カレーに生卵ぶちこんだらめちゃくちゃ美味しいよね」
     「カレーに生卵、おいしい。卵のコクと甘みが」
     「カレーに生卵は気持ち悪い」
     「冷めるのと、薄くなるから牛丼やカレーには、生卵は嫌なタイプです」

    と、意見が分かれている。生卵を入れること自体が生理的に無理、という人もいるようだ。

    また、

     「そういえば、関西ではカレーに生卵を入れる人は結構いるが関東ではあんまり見ない」
     「関西圏だとカレーに生卵は普通みたいですよ、カレーに生卵乗っけて混ぜて食べる。関東圏だと『えー』になるけど笑」

    といったコメントも見受けられた。確かに、大阪市の洋食店「自由軒」は、同店が「カレーに生卵」を最初に考案し、それが関西中に広まった、としている。ツイッターでも生卵を乗せたカレーを「自由軒風カレー」としている投稿も複数見られた。

    とはいえ、生まれも育ちも神奈川県の筆者がやっているので、今では地域に関係なく広まっているのだろうか?

    そこで、Jタウンネットは2019年8月24日から20年9月23日まで、「カレーに生卵、アリ? ナシ?」をテーマにアンケート調査を実施。カレーに生卵を入れるという人はどれくらいいるのか、そして、地域差をあるのかを調べた。

    総得票数は2204票。果たしてその結果は――。

    ■生卵は「アリ」派が半数超

    この地図は、カレーに生卵は「アリ」と答えた人の割合を都道府県別に塗り分けたものだ。

    こうしてみると、北日本以外のエリアでは「アリ」と答えた人が半数を超えている都道府県の方が圧倒的に多いのが分かる。

    中でも山梨県は83.3%、愛媛県は88.9%、宮崎県は87.5%、そして熊本県では100%と、回答者の多くが生卵トッピングは「アリ」だと考えているようだ。

    また、近畿地方では三重県(74.1%)、京都府(72.5%)、大阪府(76.5%)、兵庫県(73.2%)、奈良県(76.2%)で7割を超え、和歌山県でも68.8%、滋賀県は59.3%と全体的に「アリ」派が多い結果となっている。近畿2府5県全体では、「アリ」が73.8%、「ナシ」が26.2%と全国平均よりも「アリ」派が多めとなっている。

    そのほか、「アリ」派は千葉県(73.0%)、秋田県(71.4%)でも7割を超えた。

    改めて全国の調査結果を見てみても、カレーに生卵はアリという人が65.5%(1443票)と半数を超え、多数派であることが分かった。

    この結果を見る限りでは、カレーに生卵というトッピングが近畿地方でメジャーであるのは確かだが、少なくとも現在では関西限定の文化ではなさそうである。カレーに生卵、一度やったら意外とハマッてしまうもの。食べたことがない人は試してみてはいかがだろうか。

    2020年9月25日 6時0分 Jタウンネット
    https://news.livedoor.com/article/detail/18951220/

    画像

    (出典 image.news.livedoor.com)


    (出典 image.news.livedoor.com)


    ★1:2020/09/27(日) 20:30:40.28
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1601213771/


    【【料理】カレーのトッピングに生卵 アリ?ナシ?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    「生卵だって海外じゃゲテモノ」 “他人の食文化を笑ってはいけない”ことを書いた漫画に「分かる」「本当にそう」



    (出典 image.itmedia.co.jp)



     「他人の食文化を笑うな」というテーマで書かれた漫画が、多くの読者から賛同を得ています。大事な考え方だ……。

    【画像】漫画を全ページ読む

     漫画の作者は、イラストレーターのよねはらうさこさん。海外で虫やうさぎ、蛙などを食べたといううさこさんは、「食文化というのは何を食べ慣れたかに過ぎずそこに優劣はない」としています。

     有名な話ではありますが、日本では当然のように食べられている卵の生食も多くの国ではありえない食べ方。うさこさんは、台湾の友人に卵かけご飯を見せたところ引かれたそうです。

     また、日本在住のインド人の知り合いに意見を聞いてみたところ、「ナマで食べるモノなれないネ!」とのこと。生食はインドの感覚だと「調理方法知らないのかなかわいそうって思っちゃう」「となりのおばちゃんが調理してあげるよって言ってくる」そうです。インドのおばちゃん優しい。

     そして最後に、「自分と違うからって『○○食べるなんて野蛮だ』とか『人間の食い物じゃない』とか本当だめ絶対」という言葉で結んでいます。心に留めおきたい言葉だぁ……。

     この漫画にネット上では。「めちゃくちゃ分かります。国も違えば、食も違う」「テレビ番組とかで海外の食文化を目の当たりにして『えぇー!?』とかリアクションとられるとモヤッとします」「だから食べ物についての差別はホントに人を傷付ける」「生卵食う日本人が信じられない東南アジア人と、ひよこ入り卵食べる東南アジア人が信じられない日本人で考えると本当にその通り」「食文化とは人類の生きる知恵そのものであって、そこに貴賤はない」といった声が寄せられていました。

    画像提供:よねはらうさこさん

    食文化について考える


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【「生卵だって海外じゃゲテモノ」 “他人の食文化を笑ってはいけない”ことを書いた漫画に「分かる」「本当にそう」】の続きを読む

    このページのトップヘ