ぼっちゃんのブログ

当ブログの掲載記事・文章・画像等は
Twitter、2ch、5ch、爆サイなどからの転載です。
様々な情報や話題をお届けするブログです。

    タグ:自衛隊

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    【やばい…】陸自隊員逮捕“酒気帯び”当て逃げか 「宇都宮市」


    NO.9657626 2021/07/13 09:21
    「やばい…」陸自隊員逮捕“酒気帯び”当て逃げか 宇都宮市
    「やばい…」陸自隊員逮捕“酒気帯び”当て逃げか 宇都宮市
    陸上自衛隊員の26歳の男が酒気帯び運転で当て逃げ事故を起こしたとして逮捕されました。

    逮捕されたのは陸上自衛隊北宇都宮駐屯地に所属する3等陸曹の佐藤将弥容疑者です。

    佐藤容疑者は11日午後11時半ごろ、宇都宮市内の国道119号の交差点で乗用車同士の衝突事故を起こし、そのまま車で逃走しました。

    事故の相手がクラクションを鳴らすなどして追い掛けたところ、佐藤容疑者が車を止め、通報で駆け付けた警察官に確保されました。

    呼気からは基準値を超えるアルコールが検出され、「酒を飲んでいたのでやばいと思って逃げた」と容疑を認めています。


    【日時】2021年07月13日 07:56
    【ソース】テレ朝news

    【【やばい…】陸自隊員逮捕“酒気帯び”当て逃げか 「宇都宮市」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


    (出典 grandfleet.info)



    1 蚯蚓φ ★ :2021/03/29(月) 12:12:59.05


    (出典 img.hankyung.com)


    中国の台湾侵攻時、米国が防御に出れば中国軍が日本にある米軍の空軍基地を攻撃できると香港サウスチャイナモーニングポスト(SCMP)が専門家を引用して28日報道した。

    台湾をめぐる米中紛争に日本が直ちにまきこまれる可能性があるという推測だ。

    SCMPは米国は中国が台湾を攻撃する場合、軍事介入の有無について立場を明らかにしていないが、去る16日、米日国防長官会談の際、米国と日本は台湾海峡有事の際、緊密に協力することにしたと明らかにした。

    また、ジョン・アキリーノ米国インド太平洋司令官指名者は23日(現地時間)、米国上院軍事委に提出した聴聞会書面への回答で「中国が予想よりはやく台湾を侵攻する能力を備える可能性がある」と話したと伝えた。

    米国シンクタンク、ランド(RAND)のティモシー・ヒース選任研究員はSCMPに「中国が台湾を攻撃することを決心すれば人民解放軍将軍は沖縄と日本にある米軍基地をミサイル攻撃しようとする強い刺激を受ける。人民解放軍に莫大な損失を与える最強の兵力だからだ」と説明した。

    SCMPは米軍が沖縄嘉手納空軍基地など日本に23の軍事基地を置いていると明らかにした。引き続き監視・偵察飛行を遂行する多くの米軍軍用機は嘉手納基地から離陸すると付け加えた。

    オーストラリアのシンクタンクである戦略政策研究所のマルコム・デービス専任研究員は「たとえ米軍は日本に配置されていないと言っても日本の介入を効果的に遮断するために中国が(台湾を攻撃する場合)最初に日本基地を攻撃する可能性が非常に高い」と展望した。

    それと共に日本が中国-台湾戦争に引きこまれたらオーストラリアのような他国の参戦も誘導され、あっという間に戦争が拡大するかもしれない、と警告した。

    彼は「米国、日本、オーストラリアなどすべての当事者が台湾支援に出ない選択肢も明確にある。しかし、そのような場合、米国が主導するアジア安保秩序が崩壊し、中国がいちはやくその力の空白を満たすだろう」と説明した。

    軍事評論家宋忠平は台湾をめぐる緊張増大の主要因は中国でなく米国だと指摘した。彼は「中国は軍事的手段を動員すべき場合、被害を最小化しようと考える。しかし、米国が中国の台湾との再統一努力に干渉すれば状況はすみやかに悪化し、多くの国が関与する最悪のシナリオにつながることになる」と話した。

    /聯合ニュース

    ソース:韓経新聞"米国が台湾防御出れば中国軍が米軍日本基地攻撃"
    https://www.hankyung.com/international/article/202103280001Y

    関連記事:香港サウスチャイナモーニングポスト(英語、有料)How Japan could find itself dragged into a conflict between US and China over Taiwan
    https://www.scmp.com/news/china/diplomacy/article/3127189/how-japan-could-find-itself-dragged-conflict-between-us-and

    関連スレ:【日台交流基本法】制定を 自民有志が決議 台湾との関係強化目指す 故李登輝元総統の誕生日1月15日を「日台友情の日」とする事も [3/25] [右大臣・大ちゃん之弼★]
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1616674499/


    【【中国】 「米国が台湾防御に出れば、中国軍は日本の米軍基地を攻撃する」~香港メディア報道】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


    NO.9342346 2021/03/23 10:09
    自衛隊、最大規模の演習を検討 28年ぶり島しょ有事想定 隊員14万人参加へ
    自衛隊、最大規模の演習を検討 28年ぶり島しょ有事想定 隊員14万人参加へ
    陸上自衛隊が今年9月から11月にかけて、島しょ部での有事などを想定した過去最大規模の演習を検討していることが22日、分かった。全国規模の演習は28年ぶりで、ほぼ全隊員の約14万人が参加する見通し。尖閣諸島周辺で中国が活動を活発化させるなど、安全保障環境が厳しさを増す中、抑止力をアピールし、けん制する狙いがありそうだ。沖縄に駐屯する第15旅団も参加する予定。

     演習の拠点地は最終調整している。防衛省によると、全国規模の演習は過去4回の実績があり、平成以降では2度目。直近の1993年は、3週間で約14万人が参加した。

     方面隊規模で実施している機動展開訓練などを全国的に行い、戦術技量の向上を図る。2021年度予算案には、各部隊の移動や訓練資材を取得する経費として約22億円を計上した。

     陸自は昨年、方面隊では最大規模となる実動演習を北部と西部方面隊で行い、隊員約1万6千~1万7千人が参加した。今秋に予定する演習は、この8倍以上の参加数を見込む。

     陸自は防衛大綱や中期防衛力整備計画(中期防)に基づき「常時継続的な機動」のノウハウを積み上げてきた。その成果を全体で確認する意味合いがあるとみられる。

     訓練実施に向けた最終調整を進めており、近く概要を公表する予定。



    【日時】2021年03月23日 07:51
    【ソース】沖縄タイムス


    【【自衛隊】最大規模の演習を検討 28年ぶり島しょ有事想定 隊員14万人参加へ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


    NO.9282483 2021/02/26 00:46
    「性的欲求を満たすために」演習場で女性隊員に性的暴行…"幹部"男性自衛官 懲戒免職
    「性的欲求を満たすために」演習場で女性隊員に性的暴行…"幹部"男性自衛官 懲戒免職
    演習場内で女性隊員に性的暴行を加えたとして、陸上自衛隊の40代の男性幹部自衛官が懲戒免職処分となりました。

    2月25日付で懲戒免職となったのは、陸上自衛隊北部方面隊第7師団第7特科連隊に所属する40代の男性幹部自衛官です。

    陸上自衛隊によりますと幹部自衛官は2020年7月26日、訓練で訪れていた北海道矢臼別演習場で、同隊所属の女性隊員に性的暴行を加えました。

    同月中に女性隊員が別の上司に報告したことで事態が発覚。

    幹部自衛官は11月、自衛隊内の警察「警務隊」に逮捕されていて、12月には「強制性交等罪」で起訴されていました。

    幹部自衛官は普段、隊の訓練を企画・管理する担当で、隊内の調べに「自己の性的欲求を満たすために暴行してしまった」などと話し、謝罪や反省の言葉を口にしているということです。

    処分について第7特科連隊長竹内肇一等陸佐は「今回このような事案が発生し被害者の方には深くお詫び申し上げる。本人の自覚の欠如によるものであり判明した事実に基づき処分した。今後このようなことの無いよう隊員指導を徹底していく」としています。



    【日時】2021年02月25日 21:20
    【ソース】北海道ニュースUHB


    【【強制性交等罪】「性的欲求を満たすために」演習場で女性隊員に性的暴行「男性自衛官」懲戒免職】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


    (出典 i.pinimg.com)



    1 Felis silvestris catus ★ :2021/02/25(木) 20:12:27.09

    https://news.yahoo.co.jp/articles/31e88edf723201ebad3dbfd8fb39268ed6acc55f
    ■日本は占拠の違法性を国際社会に強く訴えるべきだ

     2月22日、島根県が竹島(同県隠岐の島町)をめぐる領土問題の解決を訴える「竹島の日」の式典を松江市内で開いた。式典は今年で16回目となる。丸山達也知事が「竹島の占拠を既成事実化しようとする動きが続いている。極めて遺憾だ」と述べ、挨拶した。

    【写真】島根県などがつくった「竹島学習リーフレット」

     韓国は戦後の1952年、日本海に一方的に李承晩ラインを設定し、歴史的に日本固有の領土である竹島を韓国の領土に組み入れてしまった。韓国は竹島を「独島(どくと)」と呼んで不法占拠を続け、政権が反日の象徴として利用してきた。宿泊施設を建設して海洋警察の警備隊員を常住させ、ヘリポートも設置。周辺海域では年に2回、海軍や空軍の艦船や航空機を投入して軍事訓練を実施している。

     国際的に決して許されない行為である。韓国は日本をなめている。甘く見ている。日本は占拠されたからといって尻込みすることはない。占拠の違法性をアメリカをはじめとする国際社会に強く訴え、毅然(きぜん)とした態度で対応すべきだ。

    ■日本政府は「領土を断固として守り抜く」というが…

     加藤勝信官房長官は22日午前の記者会見で、竹島の日の式典がこの日開催されることを踏まえ、次のように語った。

     「竹島は歴史的な事実に照らしても、国際法上も明らかに日本固有の領土だ。日本の領土、領海、領空を断固として守り抜く決意の下、冷静かつ毅然と韓国側に対応していきたい」
    「国際社会の正しい理解を得ていくことが重要だ。竹島問題解決に向け、世界各国にある日本大使館や国内有識者の海外派遣などを通じて正しい情報発信を強化している」

     加藤氏の言う通りだが、実行が伴わないと意味がない。菅義偉政権は領土を守り抜くという決意を即座に行動で示してほしい。政権には日本の領土を守り抜く義務がある。繰り返すが、他者を攻撃する反日種族主義(反日トライバリズム)にまみれた韓国の文在寅(ムン・ジェイン)政権には毅然と対応し、国際社会に日本の正当性を強くアピールする必要がある。


    (略)


    【「竹島に上陸する自衛隊は撃退する」 韓国は日本との戦争を覚悟している】の続きを読む

    このページのトップヘ