ぼっちゃんのブログ

当ブログの掲載記事・文章・画像等は
Twitter、2ch、5ch、爆サイなどからの転載です。
様々な情報や話題をお届けするブログです。

    タグ:豊原功補

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    【キョンキョン】小泉今日子と交際中の豊原功補が妻と離婚成立 「円満離婚」


    NO.9363146 2021/03/31 17:16
    小泉今日子と交際中の豊原功補が妻と離婚成立 「円満離婚」を強調
    小泉今日子と交際中の豊原功補が妻と離婚成立 「円満離婚」を強調
    小泉今日子(55才)と不倫関係にあった豊原功補(55才)が昨年、一般人の妻と離婚していたことがわかった。4月1日発売の『女性セブン』が報じる。「実は、豊原さんは昨年、妻のA子さんと離婚したんです」

     そう声をひそめて明かすのは豊原の知人だ。

     A子さんは豊原さんの11才年下で、実家の手伝いをしていた1997年に知人の紹介で豊原さんと知り合った。

    「身長が180cm近い豊原さんと並んでも遜色ないスラリとした長身の美女で、それまで特定の女性と真剣につきあうことのなかった豊原さんが一目ぼれして、初めて本気になった交際相手だそうです。
     
     1998年のクリスマス、ふたりは深夜3時に区役所を訪れて入籍し、そのまま友人が持ってきたシャンパンで乾杯。ロマンチックな“聖夜入籍”から、夜遊び好きだった豊原さんがパタリと外出をやめ、毎晩自宅でA子さんの手料理を楽しむようになりました」(前出・豊原の知人)

     子宝にも恵まれ、幸せなはずの夫婦の前に現れたのが小泉だった。
     
     2015年3月に小泉との交際がスクープされる。この報道があった時期を境に、豊原は家族と別居を始めたという。小泉とは同じマンションに住んだ時期もあったというが、現在は歩いてすぐのマンションで別々に住んでいる。
     
     本誌『女性セブン』は3月下旬、自宅から出てきた豊原に話を聞いた。

    昨年3月頃に離婚が成立したそうですが。

    「そうですね。はい」話し合いがきちんとされて、円満離婚ということですか。

    「はい、もちろんです」

     離婚の成立を認めた豊原は、A子さんに最大限の配慮をしたという。

    「そのタイミングで離婚..

    【日時】2021年03月31日 16:05
    【ソース】NEWSポストセブン


    【【キョンキョン】小泉今日子と交際中の豊原功補が妻と離婚成立 「円満離婚」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


    (出典 www.sanspo.com)



    1 muffin ★ :2020/09/14(月) 18:47:06.98

    https://tfm-plus.gsj.mobi/news/TIXA5Y0amh.html
    2020-09-14

    アーティストの坂本美雨がお届けするTOKYO FM「坂本美雨のディアフレンズ」。9月9日(水)の放送は、女優・小泉今日子さんがゲストに登場。現在公開中の映画「ソワレ」の舞台裏エピソードや独立してからの仕事の変化について語ってくれました。

    坂本:村上虹郎さん主演の映画「ソワレ」が現在公開中です。この映画は、小泉今日子さんと豊原功補さんが映画のプロデュースをされた、はじめての作品です。

    小泉:そうなんです。私は豊原功補さんのアシストをする立場でしたけど、はじめて、がむしゃらにプロデューサーをやってみました(笑)。

    中略

    坂本:2015年に明後日という会社を立ち上げられましたね。

    小泉:舞台の製作をしてみたいなと思って設立した会社です。2018年に、それまでずっと所属していた事務所から独立をして、全部自分たちで仕事をするようになりました。

    坂本:ご自身が出演される作品もマネージメントされるのでしょうか。

    小泉:そうですね。

    坂本:マネージャーさんはいらっしゃらないのですか?

    小泉:いないですが、会社にデスクの子が1人います。もともと、1人で行ける現場は1人で行っていたタイプなので、これまでとあまり変わらないです。ただ、今までよりも自由であることは実感しますね。組織に所属していると、自分の意志だけではできないことがあったりするじゃないですか。独立するとそういった部分がないので、今はすごく自由だなと思いますね。

    坂本:私も2019年に独立して、フリーランスのマネージャーさんと一緒に仕事をしているんです。自分でやるってすごく自由だけど、責任もありますね。それに、自分だけじゃ自分の魅力がわからなかったりするんです。あと、お金のことは完全にマネージャーさんにお任せしています(笑)。自分の不得意な分野が浮彫りになりましたね。

    小泉:私も同じです。舞台や映画の製作をしていたら、私は数字が弱いんだってことが浮彫りになりました(笑)。あと、自分は楽観視し過ぎるところがあって、ついつい「やっちゃえばいいじゃん!」って動いてしまうんですよ。だけどそれをとがめられて、「すみませんでした」って謝ることがよくあります(笑)。

    坂本:(笑)。

    小泉:楽観的な発想から生まれることもあるけど、慎重に進めなければ始められないこともあるということですね。みんなが役割を持っていれば楽しく仕事ができるかなと思います。

    全文はソースをご覧ください


    (出典 tfm-plus.gsj.mobi)


    【【女優】小泉今日子、会社経営の難しさを痛感「数字が弱い」】の続きを読む

    このページのトップヘ