ぼっちゃんのブログ

当ブログは、Twitter、2ch、5ch、爆サイなど
スレッドのニュースまとめブログです。
様々な情報や話題をお届けするブログです。

    タグ:金正恩

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


    (出典 newsbyl-pctr.c.yimg.jp)



    1 牛丼ねこ ★ [AT] :2020/09/29(火) 09:36:35.22

    北朝鮮で売春は違法だ。刑法249条「売淫罪」では「売淫行為を行った者は1年以下の労働鍛錬刑に処す。前項の罪状が重い者には5年以下の労働教化刑に処す」とされている。また、行政罰を定めた行政処罰法220条「売淫行為」は「売淫行為を行ったり、それを助長、仲介、場所を提供した者には罰金または3ヶ月以下の労働教養処分とする」としている。

    これは、1990年代後半の大飢饉「苦難の行軍」のころ、生きていくために売春を行う女性が増えたことに対処するために、2004年の法改正のときに新設されたものだが、その後も売春の摘発事例は枚挙に暇がない。

    今年7月には、首都・平壌の総合レジャー施設で組織的な売春を行っていたグループが摘発された。北朝鮮の首都・平壌の司法機関の幹部が、米政府系のラジオ・フリー・アジア(RFA)に事件の詳細を語った。

    市内の東大院(トンデウォン)区域にある紋繍院(ムンスウォン)は、1982年に完成した総合レジャー施設で、1階には大浴場、プール、2階には家族風呂と個人風呂、理容室、美容室がある。

    男女のカップルが家族風呂に入るには、結婚証明書が必要となるが、規制が「金のなる木」になるのが北朝鮮の常。一般人が気軽に利用できる宿泊施設が存在しないため、ラブホテル代わりに使われ、不倫の温床となっている。

    そんな紋繍院の責任者が、有名映画俳優、平壌音楽舞踊大学、平壌演劇映画大学の教授らに声をかけ、ビジネスを始めることにした。在学中の20代前半の女子学生に「1ヶ月に500ドル(約5万3000円)以上儲かる仕事がある」などと声をかけ、施設内のカラオケ店で売春をさせるというものだ。客は、中央や平壌市党(朝鮮労働党平壌市委員会)の幹部らだった。

    教育当局は、大学に対して頻繁に「経済課業(ノルマ)」の指示を下し、学生たちは様々な名目で金品を納めることを強いられていた。また、教授への付け届けなど、北朝鮮での学生生活は何かと物入りだ。紋繍院の責任者や教授らは、そんな女子学生の足元を見たのだろう。

    ところが、組織は一網打尽にされた。声をかけられついて行ったものの、売春だとは知らずに性行為を強要された女子学生が通報したのだ。

    司法当局は現場で関係者を逮捕、取り調べ、その結果は金正恩党委員長に報告された。前述の幹部によると、それを受けて金正恩氏は、自分が大事にしている平壌音楽舞踊大学、平壌演劇映画大学の学生が売春に加担したことに激怒、組織の主要メンバーらの銃殺を指示したもようだ。

    そして、市内の龍城(リョンソン)区域の和盛洞(ファソンドン)で7月20日、平壌市党の幹部4人と斡旋者2人が公開銃殺にされた。「5年以下の労働教化刑」という法規定を大幅に上回る判決だが、法よりも最高指導者の意思が重要視されるのが北朝鮮なのだ。
    https://news.yahoo.co.jp/byline/kohyoungki/20200929-00200541/


    【【金正恩】「女子大生クラブ」主要メンバー6人を公開処刑】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    金正恩が「飲み会で政策批判」のエリート経済官僚5人を処刑


    金正恩(キム・ジョンウン、김정은、1984年?1月8日 - )は、朝鮮民主主義人民共和国(以下北朝鮮)の政治家、軍人。同国の第2代最高指導者金正日総書記の三男で後継者。父の死により実質上では最高指導者の地位を継承した。現在、朝鮮労働党委員長、国務委員会委員長、朝鮮労働党中央軍事委員会委員長、朝鮮労働
    142キロバイト (22,140 語) - 2020年8月28日 (金) 15:10



    (出典 news.biglobe.ne.jp)


    Twitterの反応
    【金正恩が「飲み会で政策批判」のエリート経済官僚5人を処刑】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


    (出典 image.news.livedoor.com)



    1 新種のホケモン ★ :2020/08/28(金) 09:01:51.83

    北朝鮮当局が、滞っていた平壌市民への配給を解決するため、軍の備蓄食糧を一部放出したことがわかった。

    平壌在住の情報筋は25日、韓国デイリーNKに対し「最近、滞っていた7月分までの配給が一度に行われた」と伝えた。しかし、8月分の配給がどうなるかについて、当局からは発表がないという。

    1990年代後半の大飢饉「苦難の行軍」の時でさえ行われていた平壌市民に対する食糧配給は、このところ数カ月にわたり止まっていた。平壌のデイリーNK内部情報筋は6月、今年に入って配給が行われたのは3月までで、それ以降は止まっていると伝えた。その3月の配給も、1、2、3月の3ヶ月分をまとめて行い、1ヶ月分の量も12日分に減らされ、コメではなくトウモロコシが配られる有様だったという。

    長期にわたっている国際社会からの経済制裁と、新型コロナウイルス流入遮断のための国境封鎖が影響していると見られる。

    朝鮮中央通信によれば、金正恩党委員長は6月7日に行われた朝鮮労働党中央委員会第7期第13回政治局会議で、「首都市民の生活保障において早急に解決すべき問題を具体的に指摘し、住宅建設をはじめとする人民の生活保障に関する国家的な対策を強く立てることについて強調した」という。

    ここで言われている「早急に解決すべき問題」には食糧配給の停滞も含まれると見られるが、だとすれば、金正恩氏が直々に解決を指示してから、今月の配給実施まで2カ月を要したことになる。北朝鮮の台所事情がいかにひっ迫しているかを物語っている。

    「苦難の行軍」の際、庶民は盗みや売春など、生き伸びるための手段を選ばなかった。今や金正恩体制のエリートたちまでが、似たような境遇に追いやられているのかもしれない。

    今回の配給では4~7月分が配られたが、エリート層と一般市民とで、配給の量に差をつけたもようだ。情報筋によれば、「中央機関、軍、安全部(警察)、保衛部(秘密警察)、検察所、裁判所、大学教員などにはコメとトウモロコシを混ぜたものを、本人20日分、家族15日分を1カ月分として配った。一般市民に対しては10~12日分が1カ月分として配られたが、トウモロコシの比率が高かった」という。

    十分な量を確保できなかったことによる苦肉の策と見られるが、それさえも「軍糧米と首都米(首都用の備蓄米)、輸入米を合わせてようやく間に合わせたようだ」という。

    こうした現状の中でも平壌市民たちは「(水害などの)自然災害が続く中、元帥様(金正恩氏)が被災地を心配して現地指導を行っている中で、配給が少なくとも不平をこぼすのははばかられる雰囲気だ。首都の人々は思想的に武装し、国家と苦難をともにしてこそ(平壌からの)追放を免れると考えている」(情報筋)。

    しかし、平壌市民の生活の苦しさは、いよいよその度を増している。

    「最初は郊外区域の人々が苦しくなり、飢えるようになったが、最近では都心区域でも『苦しい』との声が聞こえる。郊外の山野で、畑を耕すべきか悩む人々も出始めた」(同)

    今回はどうにか配給を行うことができたが、同じやり方を続けるのは難しいだろう。金正恩氏に、300万首都市民を養う妙案はあるのだろうか。

    高英起 | デイリーNKジャパン編集長/ジャーナリスト
    8/28(金) 5:02
    https://news.yahoo.co.jp/byline/kohyoungki/20200828-00195180/


    【【平壌】「金正恩の首都」が飢え始めた…軍の備蓄放出でも足りない食糧】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    【恐怖の走り屋】<密輸レクサス>金正恩は北朝鮮の「最強の走り屋」…公道で抜いたら悲惨な運命

    北朝鮮国営の朝鮮中央通信は7日、金正恩委員長が、水害に見舞われた黄海北道(ファンプクト)銀波(ウンパ)郡の大青(テチョン)里を視察したと伝えた。

    同通信によると、現地は約730棟の家屋と約600ヘクタールの田が浸水し、179棟の家屋がつぶれるなど、多くの被害が発生したという。

    金正恩氏は「被害を受けた住民に寝具類と生活用品、医薬品など必須物資を早急に供給して早く安着させるのが何よりも重要だ」などと述べ、さらに復旧作業に朝鮮人民軍北朝鮮軍)を動員するとし、「見積もった所要量に従って国務委員長の戦略予備分の物資を供給する」ことを指示した。

    一方、朝鮮中央テレビは同日、金正恩氏が現場を視察した際の写真を公開。それを見ると、金正恩氏が泥で汚れたレクサス「LX570」と見られる黒のSUVの運転席に座っている。北朝鮮メディアが、金正恩氏が車両のハンドルを握った写真を公開したのは初めてだ。

    シンクタンクのC4ADS2019年7月に発表した、国連安全保障理事会の制裁決議で禁止されている北朝鮮によるぜいたく品調達についての報告書によれば、北朝鮮2015年から2017年にかけて、レクサスを含む日本車256台を輸入していたという。

    韓国の聯合ニュースはこの写真について、「平壌から約150キロ程度離れた現場まで(金正恩氏が)自ら運転したのではないにしても、現場では自らハンドルを握った可能性がある」と伝えた。

    しかし筆者は、金正恩氏がかなりの距離を自ら運転した可能性が高いと見ている。なぜなら金正恩氏は、かなり以前から北朝鮮で「走り屋」として知られているからだ。

    金正恩氏が愛車のベンツを自分で運転しているとの話は、「金正日の料理人」として知られる藤本健二氏から、テレビ番組で共演した際に、直接聞いたことがある。そして実は、平壌市民の間では以前から、「元帥様(金正恩氏)が、夜中にこっそり専用ベンツに乗って平壌市内を流している」との噂が囁かれているのだ。

    そんな金正恩氏は、北朝鮮において「最強の走り屋」とも「最恐の走り屋」とも言うことができる。これは何も、運転が上手だからという意味ではない。

    公道で金正恩氏が運転する愛車と知らず、彼の高級ベンツを抜き去った軍の高官が、悲惨な運命を辿ったエピソードがあるからだ。

    金正恩氏とレクサス(朝鮮中央テレビ)


    (出典 news.nicovideo.jp)

    売することとなった。日本仕様は、V型8気筒5.7Lエンジンを搭載する「LX570」のみの設定。 エクステリアは、レクサスを象徴するスピンドルグリルに加え、三連フルLEDヘッドランプ(ロー・ハイビーム)を採用するなど、最新のレクサス車に通ずる意匠とした。また、ターンシグナルが流れるように点灯し、右左折
    29キロバイト (3,167 語) - 2020年6月1日 (月) 11:52



    (出典 newsbyl-pctr.c.yimg.jp)


    金正恩は北朝鮮の「最強の走り屋」

    ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!

    にほんブログ村 ニュースブログ 話題のニュースへ
    にほんブログ村ランキング


    ニュース全般ランキング

    ネットの反応

    【【恐怖の走り屋】<密輸レクサス>金正恩は北朝鮮の「最強の走り屋」…公道で抜いたら悲惨な運命】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    【処刑】金正恩の命令違反…幹部一家「船上パーティー」で処刑か

    中国遼寧省の丹東市は、鴨緑江越しに北朝鮮を眺められるとして内外から多くの観光客が訪れる。中でも人気を集めているのは、北朝鮮の目と鼻の先ま接近する遊覧船だ。国境は川の真ん中に引かれているのではなく、共同管理という位置づけなので、相手国に接岸しない限りは航行が自由なのだ。

    遊覧船が人気なのは北朝鮮側も同じだ。ときには、乗客が鈴なりになっている遊覧船を見かけることもあったが、今では運航できなくなっている。北朝鮮は今年1月末から、国境を閉鎖し、防疫を停止すると同時に、船舶の出港を禁止する措置を取ったからだ。そんな規則を破った新義州(シニジュ)税関の幹部が逮捕され、家族とともに処刑の危機に追いやられている。

    金正恩委員長が主導する防疫措置を軽視したことで、最高指導者の権威に挑戦したものとみなされているためだ。

    平安北道(ピョンアンブクト)のデイリーNK内部情報筋は、新義州税関の責任イルクン(幹部)が今月7日、家族の行事のために客を招待し、船に乗せた容疑で逮捕されたと伝えた。

    行事の具体的な内容は不明だが、実際に船を目撃した中国の情報筋は、船の2階には数十人が宴会を繰り広げ、1階にも多くの人がいたと証言した。遊覧船は景色を見るために、中国にできるだけ近づくのが一般的だが、この船は新義州側に近い所を運航していたとのことだ。遊覧船は、高級幹部やトンジュ(金主、新興富裕層)の結婚式、家族の行事などで使われてきた。

    道の朝鮮労働党委員会は、「国家的防疫措置についての党の思想と方針に背いた深刻な犯罪行為」として、中央党(朝鮮労働党中央委員会)組織指導部に報告した。それを受けて中央党は、税関を管理、監督する国家保衛省(秘密警察)と合同で、国境沿線地域合同検閲調査団を立ち上げ、調査に乗り出した。

    調査団は「人民のために服務すべき幹部が、党の配慮と職務を利用して特権を享受した」として厳罰を下す方針を示している。

    調査団は今回の事案を、「党の唯一的領導体系確立の10大原則」への違反であると見ている。これは、最高指導者の権威を絶対化するための規範であり、北朝鮮では憲法や党綱領より上位に位置付けられている。

    それだけではない。調査団は「宗派(分派)」という言葉を使い、「その芽を断固として叩き潰すべき」としている。北朝鮮において宗派という言葉は、金正恩委員長朝鮮労働党に歯向かうことを意味する極めて深刻なもので、処刑を含めた大々的な粛清に発展する可能性も考えられる。

    金正恩氏は2日、党中央委員会政治局拡大会議に出席し、非常防疫事業の強化を訴えたが、そのわずか5日後の不祥事だけあって、見せしめとしての厳罰が予想される。

    税関の責任イルクンは調査に対して「レストランを借りようとしたが、新型コロナウイルスで狭い空間で行事をすると問題になるかもしれないと考え、船を利用した」と釈明しているとのことだ。

    視察でゴムボートに乗ったとみられる金正恩氏(朝鮮中央通信)


    (出典 news.nicovideo.jp)

    、憲法では北朝鮮を代表する最高指導者と規定される。現在、金正恩がその地位に就いている。 2016年6月29日に開催された第13期最高人民会議第4回会議で憲法が改正され、それまでの国防委員会に代わって新設された。国防委員会は第2代最高指導者・金正日の執権時代に掲げられた先軍政治の思想の基に重要視された
    14キロバイト (1,606 語) - 2020年7月26日 (日) 04:37



    (出典 rpr.c.yimg.jp)


    金正恩

    ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!

    にほんブログ村 ニュースブログ 話題のニュースへ
    にほんブログ村ランキング


    ニュース全般ランキング

    ネットの反応

    【【処刑】金正恩の命令違反…幹部一家「船上パーティー」で処刑か】の続きを読む

    このページのトップヘ