ぼっちゃんのブログ

当ブログは、Twitter、2ch、5ch、爆サイなど
スレッドのニュースまとめブログです。
様々な情報や話題をお届けするブログです。

    タグ:韓国

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


    2020年8月31日韓国・聯合ニュースによると「韓国人よりも韓国を愛した外国人」と呼ばれた米国人の独立運動家ホーマー・ハルバート博士が131年前に米国メディアに寄稿した「THE KOREAN LANGUAGE」の原本と翻訳が初めて一般に公開された。
    ソウル市麻浦(マポ)区の外国人宣教師墓地で、ハルバート博士の逝去71周年追悼式が行われ、1889年に日刊紙「ニューヨーク・トリビューン」に掲載された寄稿文が公開された。
    ハルバート博士はこの中で、ハングルについて「アルファベットに似たハングルは、完璧な文字」「ハングルのつづりは『徹底した発音中心』だ。英国や米国が長い間渇望し、学者たちが心血を注いだが成功できなかった課題が、朝鮮では数百年の間、現実として存在していた」「表音文字体系のあらゆる長所が、ハングルに溶け込んでいる」「文字の構造上、ハングルに匹敵するほどの単純性を持つ文字はこの世のどこにもない」などと評価している。
    世宗(セジョン)国語文化院の院長は「ハルバート博士のハングル評価は、ハングル創世者である世宗の訓民正音の観点と趣旨をそのまま受け継いでいるもの。ハングルの科学性、効率性に注目し、ハングルが完璧な文字であることを世界に初めて発信した」とコメントしている。
    米バーモント州生まれのハルバート博士は1886年に大韓帝国王立英語学校の教師として訪韓。外国語を教えるとともに、外交諮問として光武皇帝(高宗)に仕えた。帰国から約40年を経て、1949年7月29日に韓国政府の招きで光復節(日本からの解放)の行事に出席するために訪韓したが、その1週間後に86歳で他界した。韓国の地に埋葬してほしいという生前の希望により、外国人墓地に埋葬された。1950年外国人で初めて、建国勲章を受章している。
    この記事に、韓国のネットユーザーからは「誰が読んでも読み方は一通りしかなく、意味は分からなくても発音することはできる。最高の文字だ」「世宗がいなかったら、複雑な漢文を使っていたんだろうな」「500年前に21世紀のインターネットに最適な文字を創世した世宗は最高の天才だ」「世宗大王、ありがとう」「日本帝国はこの完璧な文字を抹殺しようとした」「韓国人は偉大な民族だ」など、ハングルとそれを創世した世宗大王への称賛が殺到している。
    また、「優れたものを優れていると見抜く目と知性も宝石のようだ」「ハングル素晴らしいが、この時代にそれに気付いた博士も素晴らしい」「ハルバート博士は大韓独立の英雄であり、最高の宣教師だ」など、ハルバート博士を称えるコメントも多数寄せられている。(翻訳・編集/麻江)

    31日、韓国・メディアによると、米独立運動家ホーマー・ハルバート博士が131年前に米国メディアに寄稿した「THE KOREAN LANGUAGE」の原本と翻訳が初めて一般公開された。写真は韓国の本屋。


    (出典 news.nicovideo.jp)

    ハングル(朝: 한글)は、朝鮮語を表記するための表音文字である。1446年に李氏朝鮮第4代国王の世宗が「訓民正音」(朝: 훈민정음、Hunmin Jeong-eum、略称: 正音)の名で公布したとされている。 意味は「偉大なる(ハン文字(グル)」であるが、「ハン」を「大韓帝国」の「韓(ハン)」とする説もある。
    54キロバイト (6,743 語) - 2020年8月27日 (木) 22:30



    (出典 i.ytimg.com)


    ハングル文字
    【【韓国】「ハングルは完璧な文字」米学者の131年前の寄稿文が初公開<ネットで称賛の嵐>】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


    (出典 i.ytimg.com)


    トランプ大統領はツイッターに「晋三は日本の歴史上、最も偉大な首相として記憶されるだろう」と投稿した。

    1 新種のホケモン ★ :2020/09/01(火) 08:16:06 ID:CAP_USER.net

    ワシントン・ポスト「日本の利益のためトランプを説得」 ボルトン氏「安倍、米朝の恍惚の中でトランプを現実に引き止めた金属の鎖」

     米紙ワシントン・ポストの外交・安保専門コラムニスト、デビッド・イグナチウス氏が30日(現地時間)、「日本の安倍晋三首相がドナルド・トランプ米大統領の在韓米軍撤退を引き止めた」と主張した。安倍首相は28日、持病の潰瘍(かいよう)性大腸炎の再発で辞任することを発表した。

     イグナチウス氏は同日のコラムで、「安倍首相はトランプ大統領の変則的な行動を管理するために、世界で最も成功した指導者だった」「(安倍首相は)日本の安全保障は(米国で)誰が執権しても米国と良い関係を結ぶことにかかっていることを知っていた」と述べた。また、「彼は日本と米国に利益となる合理的な政策のため、絶妙にトランプ大統領を言いくるめた」とも言った。安倍首相はトランプ氏が大統領に当選した後、最初にニューヨークのトランプタワーに駆け付けて同氏に会った指導者であり、米朝首脳会談後はトランプ氏をノーベル賞受賞者に推薦するなど、「おだて戦略」でトランプ氏の心を得た。

     イグナチウス氏は「トランプ大統領が随時、日本の対米貿易黒字を批判して防衛費分担金増額の圧力を加えても、結局は安倍首相が要求する通りにしていた」としている。安倍首相は在日米軍基地なしに太平洋を守ることがどれだけ高くつくか、トランプ大統領に想起させながらも、「米国の若者たちが日本を守るために命を懸けていることに感謝している」と説得したというのだ。

     イグナチウス氏はまた、「その日本の指導者(安倍首相)はトランプ大統領の在韓米軍撤退を引き止めることができた」とも語った。安倍首相が在韓米軍の重要性を具体的にどのように説得したのかは分かっていない。ただ、安倍首相は在日米軍の重要性を説得する過程で、在韓米軍撤退反対の意向も合わせて明らかにした可能性がある。

     ボルトン元大統領補佐官(国家安全保障担当)もこの日、同紙に寄稿文を掲載し、「安倍首相は北朝鮮の核、生物・化学兵器計画や弾道ミサイル能力の除去を粘り強く追求した」「彼はトランプ・金正恩(キム・ジョンウン=朝鮮労働党委員長)の恍惚(こうこつ)の境地の中、道を失うよりも(トランプ)大統領を現実に近いところに縛っておく重い金属の鎖と同じだった」と述べた。また、「安倍首相は域内とその向こうで覇権を掌握しようとしている中国に対抗する、ワシントンの『自由に開放されたインド・太平洋』というスローガンを実際に作って使い始めた人だ」とも書いた。米国の中国包囲戦略を意味する「インド・太平洋」という用語は日本が考案し、これを米国が受け入れたものだ。

     トランプ大統領は同日夜、ツイッターに「先ほど、私の友人であり、まもなく辞任を控えている安倍晋三首相と素晴らしい会話を交わした」「晋三は日本の歴史上、最も偉大な首相として記憶されるだろう」と投稿した。日本の菅義偉官房長官は31日の定例記者会見で、安倍首相が午前10時ごろから約30分間、トランプ大統領と電話会談を開いたと発表した。

     しかし、安倍首相の外交政策に対する批判も出ている。マイケル・グリーン米戦略国際問題研究所(CSIS)上級副所長は朝日新聞に「韓国に対する(安倍首相の)対応は失敗」「韓米日の安保体制は、東アジアの安定と安全保障に直結する問題だ」と語った。韓日が日本軍慰安婦問題や強制徴用賠償問題などで対立していることで、米国の立場から見ると重要な韓米日3国協力体制を揺るがしたとの指摘だ。米紙ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)も28日の社説で、トランプ大統領と安倍首相の関係を肯定的に評価しながらも、慰安婦問題など韓国との対立を安倍首相の外交失策に挙げた。

     安倍首相の今回の辞任は自身の政治的スキャンダルを避けるためだという指摘もある。上智大学の中野晃一教授はこの日、米紙ニューヨーク・タイムズ(NYT)に掲載した「安倍晋三は病気だ。しかし、これは彼が辞意を表明した唯一の理由なのか」という題のコラムで、安倍首相が辞意を表明した実際の理由は、新型コロナウイルス問題の対応失敗と各政治スキャンダルの責任を回避するためだと分析している。

    ワシントン=趙義俊(チョ・ウィジュン)特派員

    朝鮮日報/朝鮮日報日本語版 2020/09/01 08:01
    Copyright (c) Chosunonline.com
    http://www.chosunonline.com/m/svc/article.html?contid=2020090180007


    【【トランプ大統領】在韓米軍撤退を安倍首相が止めた「日本の利益のためトランプを説得」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

       


    1 新種のホケモン ★ :2020/08/30(日) 10:47:40 ID:CAP_USER.net

    韓日併合国恥110周年に当たってユーチューブ公開…徐敬徳教授「正確な歴史知らせたかった」

    日本語バージョンまで製作した理由について徐教授は「強制動員と慰安婦など正しい歴史を学ばない日本ネチズンに正確な歴史を知らせたくて」と言った。

    3分の該当の映像には安倍首相の発言とともに強制動員、日本軍慰安婦、侵略の歴史に対する三種類内容が込められた。

    これによれば安倍首相の一番目嘘は'強制動員'に対すること。 '徴用工'という表現の代わりに昔の朝鮮半島出身'労働者問題'という安倍首相の発言に対する反論である。

    二番目嘘は'日本軍慰安婦'に関すること。 "日本が国家次元で'性奴隷'にしたという根拠ない中傷が世界で拡散されている"という安倍首相発言に反論した。

    三番目嘘は'侵略の歴史'だ。 安倍首相はこれと関連して"侵略と定義は学界でも、国際的にも決まっていない"と言った。 これを反駁する歴史的証拠を列挙した。

    ユーチューブに公開された該当映像は30日午前基準1700件あまりのアクセス数を記録した。 日本人と推定されるいくつかネチズンは該当の映像コメントに"この主張こそ嘘"、"根拠もない3分の映像"と反論した。 一方韓国ネチズンは「日本は金銭的謝罪をしたが、私たちが願ったのは本気のこもった謝罪」というコメントを付けたりした。

    マネートゥデイ 2020.08.30. 午前10:00
    https://n.news.naver.com/mnews/article/008/0004463088?sid=102

    徐敬徳教授が作った'安倍の嘘'日本語映像。/写真=ユーチューブ画面キャプチャ庚戌国恥110周年を迎えて徐敬徳教授チームが'安倍の嘘'日本語バージョンを公開した。 該当の映像は去年英語・韓国語で製作されて呼応を得た。

    (出典 i.imgur.com)


    【【韓国YouTube 】徐敬徳教授 日本語で作った「正確な歴史」?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    コピーが好きだな

    NO.8798906 2020/08/28 08:16
    コピーコピーコピーの韓国 「人まねの元祖はどれだ」
    コピーコピーコピーの韓国 「人まねの元祖はどれだ」
    2020年8月、日本でも、一つの商品が流行ると、似たような商品が雨後の筍状態で売られる。

    それは、戦後すぐに「美空ひばりショー」だと思って行ったら「美空しばり」が出てきたくらい、紛らわしい。

    カップヌードルも開発者が、特許を取らず、同業他社に逆に働きかけて、カップ麺業界を盛り上げて行こうという姿勢だった。

    それでも、粗悪品が後を絶たず、やっと現代になって、消費者の選眼も厳しくなって、落ち着いたかのように思える。

    しかし、50年以上の時間をかけて、ポピュラーな商品、日本でさえそれなのだ。

    韓国は、今日新しい商品が出来たら、明日コピーされる。

    はなさかじいさんの隣のいじわるじいさん同様、貴様だけにおいしい汁をすすらせる者かが、韓国では強烈だ。

    似たような名前だけでなく、似たようなパッケージ。

    それは、Kフードと呼ばれる。

    これが、また中国に輸出されて、またコピーされ、もう、元祖がどれだったか、誰もわからなくなる。

    確かに、二番手三番手でも、元祖が登録しなければ、知的財産権として認められる。

    しかし、海外コピーに関しては、韓国の企業が登録を行い、本当の他国の企業に訴えられてもいる。

    真似られるのが、本物の証のように、堂々とコピー商品を作る。

    国民も、それがコピーだと知って買う。

    あるいは、日本人観光客が、韓国の市場で、非常に安価な有名ブランドのコピーを、承知の上で買って、日本の空港の税関で没収されたりしている。

    自らの頭で生み出さないで、真似をする。

    できれば、他国の品の良さを是非真似してほしい。

    でも、悪質なモノマネが、韓国文化なんだろうな。
    【日時】2020年08月28日
    【提供】Global News Asia
    【関連掲示板】


    【コピーコピー人まねの元祖の韓国】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


    (出典 www.chosunonline.com)



    1 首都圏の虎 ★ :2020/08/28(金) 00:19:21.88 ID:pwZnEikk9.net

    統一まで111111111年

    新型コロナウイルスの感染再拡大により、韓国発の旅行者に対する検疫と隔離を強化する国が増えている。わが政府が自慢してきた「K-防疫」に対して門を閉ざし始めたのだ。

     外交部(省に相当)などが27日に明らかにしたところによると、かなりの数の国・地域が韓国発の入国者に対する検疫を強化している。26日現在で韓国国内の1日当たりの新型コロナ新規感染者が400人を超えたことに伴う措置とみられる。

     台湾の保健当局は27日、ビジネス目的の短期入国者に限って自己隔離期間を短縮できる「新型コロナウイルス中低リスク国」リストから韓国を除外したと発表した。これに伴い、韓国からの入国者の隔離期間は従来の7日から14日へと長くなった。台湾中央伝染病管理センター(CECC)は「韓国は新規感染者が急速に増加しており、韓国政府も感染拡大の勢いがピークに達したとは考えていないため、再拡大のリスクがあると判断した」と説明した。

     シンガポールも同日、韓国からの入国者に対し、自己隔離の場所をこれまでの自宅・居住地ではなく政府の指定する隔離施設とするよう措置を強化すると発表した。この措置は29日から始まる。中国政府は前日、仁川-重慶間のチャーター便運航を2日前になって急きょ保留した。中国国内の韓人会では「チャーター便の運航は当分困難だろう」という話が出ているという。

     このほか、デルタなど米国の航空会社では帰国する韓国人に新型コロナウイルスの陰性確認書の提出を求めたり、搭乗を拒否したりするケースが続出している。外交部は同日、公式の立場を表明し「航空会社の職員が規定をきちんと理解していないために発生したものと把握している」として「政策説明などを通じて再発防止を要請し、領事が力添えできるようにする」と説明した。

    全文はソース元で
    https://news.yahoo.co.jp/articles/31918dbd557d877362be75f00de02116db025cc9

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    【【韓国】「K-防疫」の善戦が一転…感染者急増で冷淡になった世界】の続きを読む

    このページのトップヘ